フリードの買取査定の相場や失敗しない売却方法

フリード 買取査定の相場/失敗しない売却方法

フリード,中古車,一括査定,高額査定,買取相場,売却

 

このページではHondaフリードの買取査定相場や売却の際のポイントについて紹介しています。

 

ホンダの売れ筋コンパクトミニバン「フリード」はモビリオの後継モデルとして知られ、高い実用性を誇るモデルです。

 

2代目フィットのプラットフォームベースに新規開発されたフリードは、機能的かつ室内にゆとりを持たせた実用的なモデル。

 

「ミドルサイズミニバンでは大きすぎるけど、コンパクトカー以上の室内空間は欲しい!」

 

そんな理想を叶えたフリードは、ホンダの売れ筋モデルにまで成長!

 

そして派生モデルのフリードスパイクも加わり、バリエーション豊かになりました。フリードといえば最近フルモデルチェンジを行ったばかりですし期待の現行モデル、その今後にも注目が集まっていますね。

 

では早速フリードの買取り査定相場を見ていきましょう!

 

フリードの買取査定相場

 

中古車でも見かける機会の多いフリードですが、実際の取引価格はどのくらいなのでしょうか?

 

タイプ・年式

走行距離

査定額

Gジャストセレクション(2009年式)

2~3万km

71.9万円

FLEXジャストセレクション(2010年式)

5~6万km

66万円

GエアロLパッケージ(2008年式)

8~9万km

62.3万円

G(2014年式)

0~1万km

126.4万円

Gエアロ(2012年式)

3~4万km

128.4万円

スパイクGジャストセレクション(2011年式)

3~4万km

75.4万円

スパイクC(2011年式)

2~3万km

92万円

スパイクGジャストセレクション(2013年式)

1~2万km

114.2万円

ハイブリッド ジャストセレクション(2012年式)

1~2万km

143万円

ハイブリッド ジャストセレクション(2011年式)

2~3万km

118.8万円

 

初代フリードの稼働年数が8年ほどで、ノーマルタイプを中心に多く出回っています。

 

そして2011年からはハイブリッドモデルを追加し、燃費性能も追求し、より実用性を高めたモデルとして注目され、人気を誇りました。

 

グレードによって定員数も異なってくるので、その辺も査定に影響を及ぼすでしょう。

 

フリードを高く売るためには?

 

takakuurutameniha

 

1)初代型の値落ちに注意

 

中古車市場では初代モデルの価値の下落が考えられます。

 

すぐに酷く落ち込むことは考えにくいものの、やはり値下がりは避けられません。高い査定額を狙うのであれば新型が広く出回る前に、少しでも良い状態で手放すことをおすすめします。

 

2)ハイブリッドモデルが有利!?

 

フリードで高く売れるモデルは、ズバリ「ハイブリッドモデル」でしょう!

 

途中追加されたハイブリッド仕様は、中古車市場でもガソリンモデルほど出回っていません。

 

年式が浅い、短走行であるほどフリードは高く買い取ってもらえますし、上位グレードなら尚更高額査定が狙えるでしょう!

 

整備記録簿があれば、車の状態の証明にもなります。

 

3)他に高く売れるグレードは?

 

ハイブリッド以外ですと、

 

「Gエアロ」

 

「Gジャストセレクション」

 

といったグレードが高い査定額が狙えるはずです。

 

ノーマルフリードなら、3列シート仕様の方がフリードユーザーの需要とマッチするはずですし、5人乗り専用のフリードスパイクに関しては、ユーティリティーに特化して用途が明確化されています。

 

その点はユーザーも選択肢がわかりやすいと思うので、フリードが特別不利になることはないはずです。

 

4)装備面で言えば、やはり実用性を重視したものが◎

 

やはりノーマルフリードと言えども装備品があるのとないのとでは査定額の色の付き方が変わってきます。具体的に紹介すると、

 

カーナビやETC

 

・両側電動スライドドア

 

などは欲しいですね。

 

フリードのユーザー層を考えても、過剰なカスタマイズは厳禁です!見た目の派手さより、素のままでいかに綺麗な状態が保たれているかが重要なポイントと言えそうです。

 

フリード売却時のポイントは?

 

baikyakupoint01

 

コンパクトながらもミニバンということで、ファミリーカーとしての用途も珍しくないフリード。

 

特に小さな子供を乗せる機会が多い人は、シミや汚れへの対策を怠らないようにしましょう!

 

また、スライドドアのレールには汚れがたまりやすく、おもちゃなどが挟まって傷や故障の原因に…というのもあり得ますので日頃から注意して扱っておくことで、フリードの価値を無駄に損ねずにすむはずです。

 

売却前の清掃も忘れずに行いたいですね。

 

そして売却を考えているのであれば、ディーラーの下取りで安く売却するのではなく車一括査定サイトを利用することで更に高額査定を実現することが出来るはずです!

 

また、車一括査定を利用することで現時点のフリードの査定相場も知る事が出来ますので、一石二鳥!

 

とはいっても最近は沢山の車一括査定サイトがありますので、正直どの一括査定サイトを選べばイイのか迷ってしまいます。

 

そんな人の為に、当サイトが沢山ある車一括査定サイトの中から5つ厳選しましたのであなたと一番相性の良さそうな車一括査定サイトを選んでみて下さい。

 

osusume01


中古車一括査定サイトおすすめベスト3


かんたん車査定ガイド
満足度・・・“kanntannkurumasateigaido01”



入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を査定します

中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト

他社で比較する際のベースとなる金額も分かる







カーセンサー
満足度・・・“car



中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト

軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく査定が望めます

中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン

90秒で簡単無料申込み





ズバット車買取
満足度・・・“zubatto01”



参加会社200社以上という豊富な優良査定サイト

一度の申し込みで10社以上の査定を受けることもでき、あなたの満足できる金額提示が望めます。

累計利用者数100万人を突破!

年中無休でカスタマーサポートが受けれます







このエントリーをはてなブックマークに追加