ワゴンRの買取査定の相場や失敗しない売却方法

ワゴンR 買取査定の相場/失敗しない売却方法

ワゴンR,中古車,一括査定,相場,買取り,下取り,事故車,廃車

 

誰もが知っているワゴンR!!軽自動車のベストセラーカーであるスズキ「ワゴンR」。

 

この記事ではワゴンRを売却しようと考えているあなたに、高く売るために知っておいて欲しい情報を紹介したいと思います。

 

高い実用性を誇る軽自動車の中でも、スズキのワゴンRの人気は常にトップクラス!それもそのはず、現在軽自動車で主流のトールワゴン、ハイトールワゴンの先駆けがワゴンRなのです。

 

日常の足として、通勤手段として使い勝手が良くコストパフォーマンスも抜群のモデルであるワゴンR。

 

もしお手持ちのワゴンRを少しでも高く売りたいなら、これから紹介する事を知っておくと高額査定をGETすることが出来るかもしれません!

 

お手持ちのワゴンRが「事故車」「廃車寸前」だったとしても事故車買取り専門店のタウなら高値が付くかもしれません。

 

>>>事故車買取専門店「タウ」の評判や口コミはこちら!

 

ワゴンRの買取査定相場は!?

 

車市場ではどれくらいの値段でワゴンRが取引されているのでしょうか?

 

ノーマルなワゴンRとカスタマイズモデル、ワゴンRスティングレーの実際の査定価格を調査しましたのでご覧になってください。

 

タイプ

年式・走行距離

査定額

FX(2014年式)

5万~1万km

70.2万円

FXリミテッド(2010年式)

3万~3.5万km

60万円

スティングレーX(2007年式)

5~6万km

22.6万円

スティングレー リミテッド2(2011年式)

3~4万km

57.8万円

スティングレーT(2008年式)

10~11万km

16.3万円

FC(2007年式)

7~8万km

11.8万円

FT−Sリミテッド4WD(2007年式)

9~10万km

27.4万円

FXリミテッド(2013年式)

3~4万km

59.4万円

スティングレーリミテッド(2011年式)

2~3万km

28.3万円

スティングレーTS(2009年式)

2~3万km

32.3万円

 

ワゴンRは特にスティングレーに関しては、10万km以上の車両でも10万円以上の査定額となっている物件がいくつもありました。

 

ただしそこまで年式が古くないものに限るので、2008年フルモデルチェンジのモデル以前のタイプだと難しいと言えます。

 

ワゴンRを高く売るためには!?

 

 

ワゴンRの現行モデルは2012年に発売されています。

 

軽自動車の中でも常に人気上位にランクインしているワゴンRだけあって、ネームバリューはピカイチ!基本的な人気は高いものの、初回車検も迎えているので中古車ではそれなりの在庫が存在します。

 

要はこの珠数がネックになる可能性があるでしょう。

 

数が多いということは、それだけライバルが多いということですし、トールタイプの軽自動車はただでさえ激戦区で、他社にも競合車が揃っています。状態が良ければ高値で買い取ってもらえる可能性がありますが、そうでなければ値下がりも激しくなってしまうのです。

 

在庫が多数あるのに、無理して状態の悪い車を買いたい業者はいませんよね。

 

1)ワゴンR スティングレーなら高評価

 

ワゴンR自体十分に人気のモデルなのですが、カスタマイズモデルのワゴンRスティングレーならさらに良い評価がつきやすいです。

 

一般的に見た目がかっこいいカスタムモデルに人気があるので、査定でもやや評価が高くなるようです。年式の浅い上位グレードなら高いアドバンテージが期待できます。

 

2)2014年マイナーチェンジ以降のモデルが◎

 

現行型でいえば、2014年8月のマイナーチェンジを受けたモデルの方が査定に有利となります。

 

同時に追加されたバックアイカメラ装着車もプラス査定となるでしょう。その他特別仕様車なども高い付加価値を生むと考えられます。

 

3)ワゴンRでも古いモデルは厳しいかも!?

 

現行型より古いタイプのワゴンRですが、残念ながら全体的に厳しい査定結果となるでしょう。

 

というのも、中古車市場ではすでに現行ワゴンRの流通が増えています。新しい型が安く手に入る状態ですから、わざわざ古いモデルを買いたいと思うユーザーは少ないはず。

 

短走行で美車であるなど、かなり良い条件を除いては厳しい査定となるでしょう。また、古すぎるモデルは条件がとても良い場合でも相場以下の価値も覚悟した方が良さそうです。

 

ワゴンR売却時のポイントは?

 

 

ワゴンRは常に新型の情報が出回っている車種でもあります。

 

通常は新型が出ると、それ以降のモデルは価値が下がるのが一般的ですよね!?

 

つまり新型ワゴンRの登場までに売却するのが高額査定をGETするポイントの1つなのです!

 

あまりに状態の酷い場合は、とにかく複数の買取業車に見てもらえる車一括査定サイトをおすすめします。

 

理由としては一般的な下取りでは値がつかないケースでも、買取専門業者であれば何かしらルートを持っている場合が多いからです。

 

また、最近は沢山の車一括査定サイトがあります。

 

「結局どれに申し込むのが一番いいの!?」

 

そう思うあなたの為に、次の記事では車一括査定サイトをランキングしてみましたので、あなたと一番相性の良さそうな車一括査定サイトを選んでみてください。

 

osusume01


中古車一括査定サイトおすすめベスト3


かんたん車査定ガイド
満足度・・・“kanntannkurumasateigaido01”



入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を査定します

中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト

他社で比較する際のベースとなる金額も分かる







カーセンサー
満足度・・・“car



中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト

軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく査定が望めます

中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン

90秒で簡単無料申込み





ズバット車買取
満足度・・・“zubatto01”



参加会社200社以上という豊富な優良査定サイト

一度の申し込みで10社以上の査定を受けることもでき、あなたの満足できる金額提示が望めます。

累計利用者数100万人を突破!

年中無休でカスタマーサポートが受けれます







このエントリーをはてなブックマークに追加