この記事ではインプレッサの買取価格・査定相場について紹介しています。

スバル「インプレッサ」といえば、レガシィと並び同社の看板車種として知られる一台で、スバル独自の技術が詰め込まれたモデルです。

レガシィの下位モデルとして開発されたインプレッサは国内以外では、欧州圏を中心に世界戦略車としての位置付けも担っています。インプレッサといえば、派生車種も豊富なモデルですね。

タイプだけ見てもセダン、ワゴン、ハッチバック、クーペがありますが、いずれも走りを重視したスポーツ系統のモデルと言えます。

スバルと言えば水平対向エンジンですが、インプレッサにももちろん採用していて多くのスバリストたちを楽しませてきたインプレッサ、5代目となる新型の先行予約も開始されています。

おすすめの車一括査定ランキング

インプレッサの買取価格・査定相場

歴代インプレッサの買取査定額を見ていきましょう!

売却予定のインプレッサに近い実例があれば目安にしてみてください。

タイプ・年式

走行距離

査定金額

15i 5HB(2011年式)

4~5万km

52.1万円

15S 5HB(2008年式)

6~7万km

18.6万円

S-GTスポーツパッケージ5HB(2007年式)

2~3万km

94.7万円

15i-Sリミテッド5HB(2011年式)

2~3万km

100.5万円

スポーツ1.6i-L(2014年式)

3~4万km

80.3万円

スポーツ2.0i(2015年式)

0~1万km

144万円

スポーツワゴンWRX(2005年式)

7~8万km

11万円

WRXセダン_STi(2000年式)

8~9万km

30.5万円

WRX 5HB_STi Aライン(2009年式)

9~10万km

94.4万円

WRXセダン_NB-R(2002年式)

6~7万km

20.7万円

それぞれシリーズごとにいくつかの実例をピックアップしています。新型インプレッサはまだ販売前の段階なので、市場で最も新しいモデルは2011年発売の4代目になりますね。

この代から5ドアハッチバックがスポーツ、セダンがG4というサブネームをつけられています。

また、WRXシリーズは2010年からインプレッサの名前が除去され独立モデルとなりました。

インプレッサを高く売るためには?

状態の良い4代目が◎

4代目インプレッサで、まだまだ状態が良ければ高額査定の対象に入るでしょう。新型発表があったため、以前よりは相場に変化が起きることになります。

良い変化とは言えませんが、それでも4代目インプレッサなら古臭さもありませんし、特に人気なのはハッチバックのスポーツ。

このアイサイト搭載車なら良い評価となりそうです。

ハイブリッドは高額査定!

スポーツに追加されたハイブリッドモデル。これは2015年6月に発売されたモデルですので中古車でも絶対数が少なく、かなり希少な車。

ハイブリッドというアドバンテージもあって、高額査定が期待できるでしょう。

WRX系にアドバンテージ

今では独立モデルとなったWRXですが、2010年まではインプレッサのグレードの一部でした。インプレッサ時代のWRXも中古車でまだまだ取り引きされている様子。

元々スポーツカーとしての性能に特化した特殊なモデルであったWRXシリーズは、そのため一般的な事情とは違った価値がついており、マニア層に訴求できるということでアドバンテージがあるのです。

古いモデルのWRXでも査定額がついているのはこのため。

多少走っていても、性能が維持されていて見た目が綺麗ならそれなりの金額を得られるでしょう。

特にスバリストには支持されるモデルなので、スバル車専門店などを当たってみるのも良さそうです。

まとめ:インプレッサ売却時のポイントは?

levogu-satei

新型が発表されたため、今後は既存車の価値が徐々に下がっていくと思われます。売却を迷っているならば、まずは状態維持に務めること。

やや趣向性が強いので、走行距離よりも見た目の状態に気をつけておいた方が良いでしょう。

そしてインプレッサはスバル車の中では人気ですが、車全体で見るとそこまでのレベルではありません。

人気にはあまり頼れない分、車そのものの状態の良さで勝負していきましょう。そういったことを考えても当サイトで紹介しているような車一括査定を利用することで高額査定は狙えるでしょう!

おすすめの車一括査定ランキング

車売るなら下取り以外をオススメします!

私は過去に新車購入の為にお世話になっていたディーラーに車の下取りをお願いしたことがありました。しかし、下取りの査定額は予想をはるかに下回る査定額でした。


当時、一旦ディーラーの下取りを諦めて「車一括査定」へ試しに申し込みをし、登録してある複数の業者に同時査定をしてもらった結果、ディーラーよりも最大で276,000円の価格差があったのです。

申し込み自体も簡単ではじめに「概算金額」を知る事もでき、愛車の現時点での「相場金額」も知ることができました。


無料一括査定であれば一度の申し込みで最大10社の買取金額と比較することができますし、何より申し込み自体も1分程度で終わりますのでオススメです。


►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。


あなたにおすすめの記事