ヴェゼルツーリングとRSの違い!オススメはどっち!?

ヴェゼルツーリングとRSの違いがいまいち分かんない…

こう思われている方もいるのではないでしょうか。ホンダ・ヴェゼルには3種類のパワートレイン2種類の駆動形式が設定されています。つまり、

  • 1.5リッターN.Aエンジン(2WD/4WD)
  • 1.5リッターハイブリッド(2WD/4WD)
  • 1.5リッターターボエンジン(2WD/4WD)

というバリエーションになります。ワイドバリエーションを展開しているヴェゼルですが、今回はその中でも人気のある、

  • 「TOURING Honda SENSING(2WD)」
  • 「HYBRID RS HondaSENSING(2WD)」

の2車を取り上げて比較したいと思います。同じヴェゼルでもかなりタイプが異なりますから、気になっている方には耳寄りな情報となっています。ぜひあなたの車選びの参考にして下さい。

スポンサーリンク

ヴェゼルツーリングとRSの違い!

同じ車種でも「TOURING Honda SENSING(2WD)」と「HYBRID RS HondaSENSING(2WD)」では様々な違いがあります。エクステリアやインテリア。燃費や装備の違い。さらに価格も違います。

主に「TOURING」の視点から違いを見ていきたいと思います。

エクステリアの違い

「TOURING」のエクステリアは既存モデルと比較すると、

  • グレー塗装の18インチホイール
  • 左右2本出しとされたエキパイフィニッシャー
  • RS仕様のグレーメタリックのボディロアーガーニッシュ
  • 専用のフロントバンパーロアーグリル
  • ブラック塗装のヘッドライトガーニッシュ
  • クロームメッキのフロントグリル

など細部に渡って変更されています。

インテリアの違い

「TOURING」のインテリアはウルトラスエードを用いたダークグレー/ブラウンの専用コンビシートが目を引きます。

  • ドアパネル
  • センターパネル
  • ダッシュボード

も白いステッチの入ったダークブラウンのフェイクレザーに包まれています。

総革張りのような印象を与え、従来のモデルよりも高級感を漂わせています。

燃費の違い

燃費の比較はカタログ燃費と実燃費を見ていくことにしましょう。

グレード カタログ燃費 実燃費 燃費達成率
TOURING Honda SENSING(2WD) 17.6km/L 14.30km/L 81.25%
HYBRID RS HondaSENSING(2WD) 25.6km/L 18.36km/L 71.71%

燃費達成率はどちらも優秀です。「TOURING」は1.5リッターターボエンジンですから、この燃費はなかなかいいと思います。

ですがハイブリッドにはかないませんね。

標準装備の違い

標準装備の違いとしては「TOURING」には運転席&助手席シートヒーターが装備されたことでしょう。

それからアジャイルハンドリングアシストの装備も走行性能の向上に役立っています。あとは大きく違うところはありません。

トランスミッションは「TOURING」がCVTなのに対し、「HYBRID RS」は7速デュアルクラッチトランスミッションとなっています。

足回りは「HYBRID RS」も強化されていますが「TOURING」は更にダンパーが追加され欧州仕様と同じシャシーになりました。

エンジンのハイパワー化に対応したものですが、普通のヴェゼルにもこの足回りを奢って欲しいところですね。

価格の違い

価格は次のようになっています。

■全国メーカー希望小売価格

・TOURING Honda SENSING(2WD)/2,688,000円(消費税抜き)

・HYBRID RS HondaSENSING(2WD)/2,601,852円(消費税抜き)

両車とも1.5リッタークラスの小型SUVとしては、なかなか強気のプライスタグをぶら下げています。

ヴェゼルツーリングとRSそれぞれの口コミや評価は?

では、ここで「TOURING」と「HYBRID RS」の口コミや評価を見てみましょう。ヴェゼルオーナーはどのように見ているのでしょうか。気になるところです。いつものように「みんカラ」からピックアップすることにします。

ヴェゼルツーリングの口コミや評価

「高速域のコーナリングでも捩れる事なく走り、気持ちの良いハンドリングです。パフォーマンスダンパーとアジャイルハンドリングアシスト搭載が良い方向になっているものと推察しました」

乗り心地、ノイズのバランスが良いです。アクセルペダルの踏みしろとエンジンの吹けもマフラーサウンドも良い!揺さぶりはフラットで横Gを身体で支える姿勢をとらずに軽快なコーナーリングします」

足回りがしっかりしているという印象です。山道でも素晴らしいハンドリングを示します。購入して満足しています」

ヴェゼルRSの口コミや評価

「通勤からロングドライブまで、スポーティーな走りと、低燃費、静粛性、乗り心地のよさ、そして、安全運転支援システムが充実したバランスの優れたパフォーマンスを発揮します」

「ヴェゼルRSに乗って感じたのはコーナーは抜群にいい!突っ込み過ぎてもスッと曲がってくれます」

「1.5Lでも直噴エンジンとハイブリッドモーターのアシストで意外と力強い加速をしてくれます。燃費も片道10キロの通勤メインで17~21キロくらい。長距離なら20キロ以上走りますよ」
スポンサーリンク

ヴェゼルツーリングとRSオススメはどっち?

車名は同じでも「TOURING Honda SENSING(2WD)」と「HYBRID RS HondaSENSING(2WD)」では与える世界がまるで異なります。

ヴェゼルにスポーティーさを求める方には断然、「TOURING Honda SENSING(2WD)」がおすすめです。欧州仕様と同じシャシーというのが最大の魅力でしょう。ターボエンジンも2リッターエンジンを超えるほどのパワーとトルクがあります。

一方、「HYBRID RS HondaSENSING(2WD)」も足回りは強化されていてキビキビ走ります。こちらの魅力はやはり燃費の良さでしょうね。そのため、

  • 走りを取るなら:「TOURING Honda SENSING(2WD)」
  • 燃費を重視するなら:「HYBRID RS HondaSENSING(2WD)」

ということになるでしょう。

もしどうしてもどちらかに決めろと言われれば、個人的には走りの良さで「TOURING Honda SENSING(2WD)」にすると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はホンダ・ヴェゼルの「TOURING Honda SENSING(2WD)」と「HYBRID RS HondaSENSING(2WD)」の2車を取り上げて比較して来ました。

どちらも1.5リッタークラスの小型SUVとしてはやや高価ですが内容はいいと思います。どちらを選ぶのかはあなた次第。どちらを選んでも外れはありません。

それくらいしっかり作り込まれた車ですので、自分の車の使い方に合わせてヴェゼルを選ぶといいでしょう。

お得に車を買い替えたい方は必見!

あなたは今まで、車を買い換えるときディーラー下取りに出してきましたか?実はそれ、確実に損しています

 

下取りではなく、買取専門店に売るほうが確実に高く売れるのです。私の愛車であるプリウス(8年落ち6.5万キロ)を査定したところ、54万円の値段がつきました。

 

ちなみに、下取り価格は21万円でした。

 

33万円UPです。

 

あなたも愛車を高く売って、お得に車を買い替えちゃいましょう。

車一括査定サイトおすすめランキングベスト5
かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!

たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる!

業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。

24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。

業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。

提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!

特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト

 

カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!

参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー

リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。

一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。

特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト

 

ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!

芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。

何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!

私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。

従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。

特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る

 

カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社

車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。

新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。

200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。
入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。

特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね

 

ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!

などバランスのとれた車一括査定会社です。

申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀

平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。

ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。

特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事