ハイブリッド車の代名詞とも言えるプリウスなのですが、ある原因が元でプリウスが”ピーピー”という警告音を発することがあります。

このピーピー音って何が原因で警告しているのでしょうか?

そこでこの記事ではプリウスの警告音の種類やピーピー音の原因について6つご紹介したいと思います。今まで何が原因でピーピーとなっていたのかも分かるかもしれません。

また、プリウスのオイル交換はきちんとしていますか?

プリウスの警告音のピーピーという音について

私も現にプリウスに乗っているのですが、時々ピーピーと警告音がなることがあります。実は、

「あ、なるほどね!」

という単純な原因です。原因が分かるとスッと納得できました。ピーピー音の原因は以下の通りです。

プリウスのピーピーという警告音の原因
  1. サイドブレーキの解除し忘れ
  2. 車のドアが半ドア状態
  3. シートベルト非装着アラーム
  4. ETCカードの抜き忘れ
  5. 衝突警告音
  6. ハイブリッド異常の警告音

が主な原因として考えられます。では各項目について紹介したいと思います。

1サイドブレーキの解除し忘れ

サイドブレーキの解除し忘れの場合、ピーピーといった警告音がなります。プリウスのサイドブレーキはご存知の通りプッシュタイプです。

自分では解除したと思っていても十分に解除できていないこともあります。サイドブレーキがきちんと解除できているかどうかをまず確認してみましょう。

2車のドアが半ドア状態

車のドアが半ドアの状態であるとプリウスがピーピーと警告音を鳴らします。車外でピーとなる場合、車が半ドアの状態でスマートキー施錠した場合に10秒間警告音を鳴らします。

逆に運転席のドアが半ドア状態で“パワー”スイッチをOFFにした場合、同じようにピーっと音が鳴ります。

3シートベルト非装着アラーム

これには私も驚いたのですが、助手席又は運転席に人が乗っている状態でシートベルトを装着せずに走行した場合にプリウスが警告音を鳴らします。

注意したいのが、助手席に何か物を置いている場合です。助手席に物を置いている場合、ある一定の重さを感知した際シートベルトが装着していないとやはり警告音が鳴ります。

この場合、グローボックス上部のシートベルトのサインが点滅してしていますのですぐに分かります。

4ETCカードの抜き忘れ

ETCカードを抜き取る前にハイブリッドシステムを停止した場合、「ピー!!カードが残っています」という音声で警告音がなります。高速道路を使用した際にETCを使用した場合は盗難防止の観点からも必ずETCカードを抜き出すようにしましょう。

そしてETCカードを挿していない状態で高速道路のETCアンテナ(料金所)を通過した際も同様に「ピー!ETCをご利用できません」と警告音がなります。

5衝突警告音

そして最近のプリウスは衝突の注意喚起の時と衝突の危険性がある時にもピーと音を鳴らして警告してくれます。具体的には、

  • 衝突の注意喚起時:ピー、ピー、ピー
  • 衝突の危険が高い場合:ピピピ…

以上の様な警告音を発しますので覚えておくと安心ですね。

6ハイブリッド異常の警告音

そして最後はハイブリッド異常の時なのですが、これはあまり体験する機会は少ないかもしれません。具体的にいうとウィンカーやヘッドライトのバルブを交換する際などです。

ウィンカーやヘッドライトのバルブを交換する際、バッテリーを外すことがあるのですがその際にハイブリッドシステムの異常と感知してプリウスが警告音を鳴らします。

この際、時計や走行距離、燃費計などが、全てリセットされますので、もしご自身でバルブ交換をする際などは必ずバックアップを取ってから作業する様にした方が良いです。これに関しては弄らないのが1番だと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか、該当する項目はありましたか?プリウスに乗っていて急にピーピーと警告音がなると驚いてしまうわけですが、その警告音にはしっかりとした原因や意味があります。

乗り馴れた頃にこういったミスも発生しやすいので、ピーピーと警告音がなった際は再度きちんと基本ができているのか再確認する様にして下さい。

ぜひこれからのプリウスに乗車する際の参考にしていただけると幸いです。

車一括査定サイトおすすめランキングベスト5
かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!

たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる!

業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。

24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。

業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。

提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!

特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト

 

カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!

参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー

リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。

一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。

特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト

 

ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!

芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。

何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!

私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。

従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。

特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る

 

カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社

車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。

新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。

200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。
入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。

特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね

 

ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!

などバランスのとれた車一括査定会社です。

申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀

平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。

ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。

特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
あなたにおすすめの記事