この記事では車一括査定後の価格交渉術について紹介しています。

こんな疑問がありませんか?
  • 査定後の価格を上げてもらう方法はあるのか?
  • 車一括査定では価格交渉できるのか?
  • 査定士とどんなやり取りをすればいいのか?

車一括査定を利用しようと思うものの査定後、価格が低い場合どんなやり取りをすればいいのか心配な人もいるかもしれません。

ここでは、査定後の価格の釣り上げ方も紹介しますので是非、車一括査定での知識として参考にしてみてください。

車一括査定後の価格交渉術について

車一括査定のサイトに申し込みをした後に、住んでいる地域に対応した中古車買取業者を紹介されます。

一括査定のサイトにより違いもあるでしょうが、平均して5社ぐらい、少なくて2ないし3社ぐらいから連絡を貰うはずです。

一括査定後に、

それぞれの業者による出張査定が済めば買取価格が挙がりますから、取引する業者を選んで車を売り渡します。

その際に、

買取価格に納得できず…という場合もあるでしょう。

妥協してその買取価格で車を売るのもひとつですが、交渉をして少し買取価格を上げてもらうのもまたひとつです。

査定士と交渉して価格を上げてもらう

車の一括査定後、特に各社とも提示してきている買取価格が大体似通ったものならば、価格交渉をしてみても損はないです。

その際、

価格交渉を持ちかける相手は、1番高い買取価格を挙げている業者ではなく、2番手、3番手の買取価格を挙げている業者を選ぶと良いですね。

なぜならば、

1番高い買取価格を挙げている業者からの見積もりが手元にあるわけですから、それを交渉の材料に使うことが出来るわけです。

具体的な値段が挙がっていることで、たとえ交渉術に長けていない人でも話を持ち掛けやすく、価格交渉の話も進めやすいはずです。
<% metaKeywords %>
価格交渉を車の一括査定後に行うにしても、1番手と2番手の買取価格の差が激しいものならば、無駄に終わるかもしれません。

あの業者がこれだけの買取価格出しているから上げて欲しいと告げたところで、

ウチは無理ですね…

と応じられると思います。

1番手と2番手の買取価格の差が激しいのならば、一括査定で紹介された業者ではなく、他の買取業者をあたった方がいいでしょう。

1番高い見積もりを見せながら交渉をしつつ、車の買取をお願いした方が、希望する値段で車を買取してもらえる可能性も高まるのです。

関連記事車一括査定で査定員がチェックする7つのポイント

できるだけ多くの業者に査定してもらう

車一括査定をするにあたって査定価格を交渉しやすい状況を作るには、やはり自分の車をたくさんの業者に査定してもらうことです。

そうすることによって先述しましたが、買取業者とも価格交渉がしやすくなります。

つまり先ほどの価格交渉術も生きてくるということですね。

とは言ってもたくさんある車一括査定サイトの中でどれを利用しようか迷っている人もいるかもしれません。

以下の記事では私が今までに車一括査定サイトを利用してきた中で満足できたものだけを5つ厳選しました。

ぜひ参考にしてみて下さい。

おすすめの車一括査定ランキング

まとめ

車一括査定における価格交渉術というのは、言わば業者間でどう上手く価格の競り合わせをさせることが出来るか?ということでもあります。

車買取業者もそれぞれの査定基準を設けているので、その上限に近づけることが出来れば自ずと査定価格にも満足しやすいのかなと思います。

次の記事では査定時の買取テクニックについてもう少し掘り下げた内容を紹介しましたので、車一括査定後の交渉術と合わせて読んでおくことをオススメします。

関連記事これは知っておきたい!車一括査定での車買取テクニック

あなたにおすすめの記事