この記事ではムーブの買取価格・査定相場について紹介しています。

ダイハツ「ムーヴ」は人気の軽自動車の中でも特に売れ行き好調なモデルです。中古車市場でもかなり活発に取り引きされています。

軽自動車人気が冷めやらない昨今、一際存在感を放っているモデルといえばムーヴでしょう。スズキ・ワゴンRの対抗馬として開発され、今やライバルと同等の人気を誇ります。

ムーヴはベーシックなノーマルモデルと、スポーティなムーヴカスタムの2種類が基本でそれぞれに多様なグレードが用意されているのも特徴ですね。おすすめの車一括査定ランキング

ムーヴの買取価格・査定相場

実際にあったムーヴの買取価格の一例です。

年式や走行距離、グレードなど様々なムーヴが取り引きされています。

タイプ・年式

走行距離

査定額

Xリミテッド(2012年式)

5~6万km

18.1万円

L(2011年式)

8~9万km

29.1万円

L SA(2013年式)

4~5万km

40.4万円

CL(2001年式)

7~8万km

5.2万円

カスタムXリミテッド(2007年式)

6~7万km

17万円

カスタムL(2006年式)

6~7万km

15万円

カスタムX(2006年式)

14~15万km

11.7万円

カスタムRS(2005年式)

7~8万km

37.8万円

カスタムX SA(2013年式)

3~4万km

75.4万円

カスタム メモリアルエディション(2007年式)

5~6万km

20万円

ムーヴの平均買取価格は49万程度、カスタムは59万ほどになっています。

基本的にはノーマルモデルよりカスタムにアドバンテージがあるでしょう!

かなり走行距離が伸びているムーヴも売却されていますが、そういった場合は厳しい査定額が多くなっていますが、逆に状態が良いものですと、80万円以上の買取価格になることもあります。

ムーヴを高く売るためには?

(1)高価買取は現行モデル

2014年12月に発売された、現行モデルのムーヴ。

この6代目に関しては、中古車市場ではそれほど流通していません。人気モデルなのに中古車では品薄…となれば、業者としても仕入れたい一台ですので、現行モデルであれば高額査定が待っているでしょう。

基本は新車価格に準じた査定額になるため、上位グレードほど高額査定となります。

カーナビやETCといった装備品の有無も査定に反映されるほか、スマートアシスト搭載車はより有利となるでしょう。

なるべく走行距離が伸びないうちに手放すことで、高く買い取ってもらえますよ。

現行型に関しては、2017年末頃に迎える初回車検のタイミングで相場が変動しますし、この時期は車を売却するユーザーが増えるため、中古車にて流通が増加するのです。

つまり、このタイミング以降に売ってしまうと不利になりやすいということで、売却の決断は相場が下がる前をおすすめします。

(2)基本はカスタムにアドバンテージ

ムーヴ全体としてはカスタムモデルに人気があり、査定でも有利になります。

前モデルでもカスタムの上位グレード、短走行車などは商談に有利となるでしょう!

カスタマイズ需要も多少はありますので、程よい改造はマイナスにはならないはず。

ただ、

ムーヴのユーザー層は幅広いものがあるので、やはり無難に済ませた方が印象は良いでしょう。

(3)全体的に査定の目はシビア

現行以前のモデルに関しては、状態次第という節があります。ムーヴ自体は確かに人気モデルですが、それ故に中古車では溢れるほどの在庫が存在するのです。

業者としても良い状態のムーヴなら欲しいと思っていますが、それ以外のムーヴにはあまり積極的になれません。少しでもマイナス要素があれば減額が大きくなるなど、査定の目はシビアになるでしょう。

特に過走行車両や内外装の消耗が激しいムーヴですと、非常に厳しい査定が待っています。

まとめ:ムーヴ売却時のポイントは?

levogu-satei

とにかく走行距離が伸びないうち、年式が浅いうちに手放すことが先決です。

特に軽自動車は走行距離の伸びがネックになる傾向にあり、ムーヴでも同様なのです。

かなりの人気車なので見た目が非常に美車であれば値がつくでしょうが、やはり距離が伸びないうちに越したことはありません。

また、

ムーヴは老若男女様々なユーザーが乗っている車なので、どんなユーザーにも好まれるような状態にしておくのが吉。

先述のカスタマイズの件のほか、シミや汚れがない、禁煙車であることなども影響するでしょう。

そしてより高額査定を実現させるためには複数の業者に査定をしてもらうのがとても有効ですので、車一括査定サイトを使用するのが一番ベストだと言えます。

おすすめの車一括査定ランキング

車売るなら下取り以外をオススメします!

私は過去に新車購入の為にお世話になっていたディーラーに車の下取りをお願いしたことがありました。しかし、下取りの査定額は予想をはるかに下回る査定額でした。


当時、一旦ディーラーの下取りを諦めて「車一括査定」へ試しに申し込みをし、登録してある複数の業者に同時査定をしてもらった結果、ディーラーよりも最大で276,000円の価格差があったのです。

申し込み自体も簡単ではじめに「概算金額」を知る事もでき、愛車の現時点での「相場金額」も知ることができました。


無料一括査定であれば一度の申し込みで最大10社の買取金額と比較することができますし、何より申し込み自体も1分程度で終わりますのでオススメです。


►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。


あなたにおすすめの記事