ヴェゼルの車検費用の相場はどれくらい?1回目、2回目で違いは?

ヴェゼルの車検費用の相場ってどれくらいなのかな?

今回ヴェゼルの車検、初回ではじめての車検なんだけど費用面が気になる

ヴェゼルの車検、1回目と2回目とでは費用は変わってくるのかな?

とホンダ・ヴェゼルの車検が初回(1回目)の人、2回目(5年目)の人など色々なパターンがあると思います。

ヴェゼルの車検費用の相場は、車検を受ける場所にもよりますが概ね60,000円〜110,000円の範囲で収まることが多いです。

え!50,000円も差があるってどういうこと!?

ヴェゼルに限らず車検は、車検を受ける場所の違いで費用が大きく変わってくるので、何も知らないと余計な出費を計上してしまう可能性もあります。

また、初回(1回目)と2回目(5年目)でも車検の費用は変わってきます。そこで今回は人気のホンダ・ヴェゼルの車検費用について紹介したいと思います。

  • すでにヴェゼルに乗っていて今回がはじめての車検の方
  • 2回目(5年目)の車検の方
  • これからヴェゼルを購入しようか悩んでいる方

もヴェゼルの車検費用の相場がどれくらいなのかを把握できるはずです。

この記事で分かること
  • ヴェゼルの車検費用の相場
  • ヴェゼルのエコカー減税について
  • 初回車検・2回目(5年目)との車検費用の差額について
  • ディーラーで車検を受けた場合の費用について
  • ヴェゼルの車検代を安く抑える方法

後半では、出来るだけ車検費用を抑える方法はないかと探している方にもオススメの方法を紹介しますので、ぜひ最後まで読んでいただき満足のいく車検になれば幸いです。

また、ヴェゼルの年間維持費が実際どれくらいかかるのかを把握しておくのも大切です。

▶︎ホンダ・ヴェゼルの月間・年間の維持費はどれくらい!?

スポンサーリンク

ヴェゼル初回車検(1回目)・2回目(5年目)の車検費用の相場はどれくらい!?

まず初めにヴェゼルに限らず車検費用というのは「法定費用」+「車検基本料」から成り立っています。

この内、法定費用は固定されてますので、車検基本料の費用が高くなるか、安くなるかによって車検費用が左右されることになります。

では以上を踏まえてまずはヴェゼルにかかる法定費用を確認してみましょう。

ヴェゼル、ヴェゼルハイブリッド等の法定費用について

ヴェゼルの法定費用は以下の通りとなります。

ヴェゼル(ガソリンエンジン車、ハイブリッド車、ターボ車[FF/4WD])

  • 自動車重量税:15,000円
  • 自賠責保険料:25,830円
  • 印紙代:1,200円

合 計:42,030円

ヴェゼルのガソリンエンジン車、ハイブリッド車、ターボ車のFFも4WDもすべて同じ法定費用となります。

理由はすべて同じ排気量だからです。

しかし、今回の車検がはじめての車検、いわゆる初回の車検の場合は自動車重量税が免除(0円)されます。つまり上記の法定費用は2回目(5年目)のヴェゼルに掛かってくる車検時の法定費用ということになります。

ヴェゼルの自動車重量税が免除されるのはエコカー減税が適用されているからですね

ヴェゼルのエコカー減税について

ヴェゼルはエコカー減税対象車なので自動車重量税が優遇されています。ヴェゼルに限らずエコカー減税対象車は燃費基準によって免除の割合が変わってきます。

エコカー減税表
出典元:https://www.honda.co.jp/green-tax/reduction/

おそらくヴェゼルのフロントガラスもしくは、後方のガラスに↓こんなシールが貼られていると思います。

このシールに書かれてある「燃費基準+〇〇%達成車」の〇〇の数字で自動車重量税が全額免除になるか軽減免除になるのかが決まります。

おそらく今回が初回で、はじめての車検の方は+40%以上達成車になると思いますので初回車検時の自動車重量税は全額免除のはずです。

法定費用についてまとめると、

初回(1回目)車検の方の法定費用
  • 自動車重量税:0円(全額免除)
  • 自賠責保険料:25,830円
  • 印紙代:1,200円

合計:27,030円

2回目(5年目)以降の方の法定費用
  • 自動車重量税:15,000円
  • 自賠責保険料:25,830円
  • 印紙代:1,200円

合 計:42,030円

ということになります。

※車検を出す場所によって印紙代が違う場合があります

では法定費用が分かったところで、次に車検費用を左右する「車検基本料」について見てみる事にしましょう。

ヴェゼルの車検費用の相場(車検基本料)

車検費用を左右する車検基本料ですが、車検を受ける場所によって大きく変わってきます。例えば、以下の車検基本料は一般的なカーショップで車検を受けた場合の内訳の相場になります。

車検基本料(一般的なカーショップで車検を受けた場合の平均相場)

  • 法定点検費用(平均):20,000円
  • 検査費用(平均):5,000円
  • 車検代行料(平均):10.000円
  • ベルト類・オイルなどの消耗品等(平均):20,000円

合計:55,000円(平均)

となります。

これに先ほどのヴェゼルの法定費用を加えると、

  • 初回車検の方:82,030円(自動車重量税全額免除)
  • 2回目(5年目)以降の方:97,030円

以上が車検費用の相場となります。

ただし、部品の交換が更に必要になったりすると車検費用は高くなりますし、交換する部品が必要なかったりすると車検費用は安くなります。

上記はあくまで目安になりますのでこの金額を基準に車検の見積もりが安いのか!?高いのか!?を判断していただければ幸いです。

※ちなみにこの車検基本料というのがカーショップであったりディーラーの利益に直結してくる部分になります。

んじゃ、カーショップじゃなくてディーラーで車検を受ける場合はどれくらいの車検費用になるの!?ディーラーで購入したわけだし…

そうですね!ではディーラーでヴェゼルの車検を受けた場合どれくらいの費用がかかるのかも少し見てみましょう。

ディーラーで車検を受けた場合、車検費用はどれくらい?

業界では常識になってしまっているのですが、ディーラーで車検を受けた場合は工賃が高めに設定されていますので、車検費用の総額も高くなります。

大きなガソリンスタンドや車検専門の整備工場、カーショップなどと比較すると約2割増しくらい高くなります。

以上を踏まえてヴェゼルの車検をディーラーで受けた場合は、約116,436円がヴェゼルの車検費用となります。(2回目(5年目)以降の場合)

えー、高すぎでしょー。でもディーラーでヴェゼルを購入したわけだし…。でも車検費用は出来るだけ抑えたい…

分かりました。次は車検費用を抑える方法を紹介しますね。
スポンサーリンク

ヴェゼルの車検費用を安く抑えるためには!?

ヴェゼルに限らず車検費用を安く抑えるためには、複数のお店から見積もりを取って比較することが大切です。もちろんディーラーだけではなく、

  • 車検の専門ショップ
  • カー用品店(イエローハットやオートバックス等)
  • 大きなガソリンスタンド

でも車検の見積もりを取ることが可能です。しかし、複数のお店で見積もりを取るとなると時間も手間も掛かってしまいますよね。

あー、なんか面倒臭くなってきたから購入したディーラーでいいや!

となると払わなくてもいいお金を余分に払ってしまいかねません。そこでおすすめなのが以下の「楽天車検」です。

楽天車検のポイントは提携している店舗が4,000店舗以上と圧倒的に多い点と口コミの件数が58,000件を超えているという事。

提携している店舗が多いということは、多くの見積もりを取れるという事でもありますし、多くの口コミがあるという事はそれだけ多くの方が利用されているという事の裏付けでもあります。

また、Twitterでも呟かれていますが、楽天会員の方であれば車検の見積もり予約・車検を実施するともれなく500ポイントがもらえます

楽天車検ポイント

これならもらった500ポイントを元手に楽天市場でちょっとしたカー用品を買うことも可能ですね^^

そして楽天車検に申し込んだ際の注意点ですが、出来るだけあなたの知っているカーショップ、店舗で車検の見積もりを取るようにしましょう。

安いからといって安易に手を出すのではなく、先ほど紹介した車検費用の相場を参考にして、

相場よりも極端に安くないか?

知らない店舗だけど気になる…。ここのショップの口コミをネットで調べてみよう!

など、あなたにとってメリットの多い店舗で車検を受けるようにしましょう。近所のガソリンスタンドや整備工場なども登録されているので、楽天車検経由かどうかだけでも車検料金は大きく変わってきます。

便利な車検見積もりサービスの楽天車検は↓こちらです。

→【公式】楽天車検を見てみる

 

でも…楽天会員じゃないしお得感があまり感じれない…

という方はグー車検もおすすめです。

カーといえばグーでお馴染みのgooですね♪

ここは車検申し込み時の疑問点や気になる事にもグーのコンシェルジュが丁寧に質問に答えてくれますのではじめての車検でも安心して申し込むことができます。

→Goo車検はこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はヴェゼルの車検費用の相場について紹介しました。ヴェゼルにはガソリンエンジン車、ハイブリッド車、ターボモデルもありますが全てにおいて車検費用はほぼ同じになります。

要はどこでヴェゼルの車検を出すかで費用も大きく変わってくるという事ですね。

ディーラーの担当者にはお世話になってるしな〜

という方もいるかもしれませんが、今回のヴェゼルの車検が初回なのであればディーラー以外で受けて費用を安くする事をおすすめします。理由は初回車検時はほとんど新車に近い状態だからです。

もし、ディーラーの担当者に後ろめたい気持ちがある場合は、

初回の車検は知り合いのところで受けるようになってしまったので、2回目の車検からはぜひお願いします

と正直にディーラーの担当者に言えばいいだけですからね。車検を違うところで受ける代わりに定期的なヴェゼルの点検にディーラーを利用する事で担当の方も気分は悪くしないはずですよ^^

ぜひあなたが納得できるヴェゼルの車検を受けてみて下さい^^

また、ヴェゼルの車検を期に乗り換えを考えるのであれば、ヴェゼルの買取価格を把握しておくのもおすすめです。

以下の記事では現時点でヴェゼルがいくらで売れるのかを紹介しました。

▶︎ヴェゼルの買取価格や査定評価額

お得に車を買い替えたい方は必見!

あなたは今まで、車を買い換えるときディーラー下取りに出してきましたか?実はそれ、確実に損しています

 

下取りではなく、買取専門店に売るほうが確実に高く売れるのです。私の愛車であるプリウス(8年落ち6.5万キロ)を査定したところ、54万円の値段がつきました。

 

ちなみに、下取り価格は21万円でした。

 

33万円UPです。

 

あなたも愛車を高く売って、お得に車を買い替えちゃいましょう。

車一括査定サイトおすすめランキングベスト5
かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!

たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる!

業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。

24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。

業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。

提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!

特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト

 

カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!

参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー

リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。

一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。

特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト

 

ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!

芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。

何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!

私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。

従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。

特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る

 

カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社

車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。

新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。

200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。
入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。

特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね

 

ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!

などバランスのとれた車一括査定会社です。

申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀

平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。

ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。

特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事