「愛車の高額査定を狙うなら車一括査定!」

これは一般的になってきました。

ただ、

メリットとデメリットをきちんと理解しておかないと、思わぬトラブルに巻き込まれたり、査定額に満足出来なかった…、なんてことも。

この記事で分かる事
  • 車一括査定のメリット
  • 車一括査定の3つのデメリット
  • デメリットを回避する方法
  • 愛車の査定額を最大限増やす方法

車一括査定は効率よく車を高値で売却することが出来るわけですが、その反面デメリットもあります。

そのデメリット部分をしっかり理解し対策することで、車一括査定はあなたにとって、とても良いツールに変わります。

ぜひ、

最後まで読んでいただければと思います。

車一括査定におけるメリットとデメリット

まずは車一括査定サイトにおいてのデメリットとメリットについて次の表にまとめてみましたので確認しましょう。

メリット 複数の業者に査定依頼が出来るので高額査定が期待できる。

・業者間で査定額を競争させることが出来るので高額査定が望める。

・有名な買取業者も多く参加しているので安心。

・一度の申し込みで現時点での自分の愛車の査定相場が分かる。

デメリット ・車一括査定サイトに申し込むことで複数の業者から電話が掛かってくる可能性があるので、その対応が面倒くさい

・申し込み時に個人情報を入力する手間がある。

・地域によっては選択できる業者が少ない場合がある。


車一括査定のメリットだけを見てみると高額査定もかなり期待できそうだ!と感じるはずです。

実際、

私も車一括査定を利用してきましたが、上の表でまとめているメリットで間違いありません。

思っていたよりも査定金額は高額です。

そして自分の愛車が車一括査定サイトとディーラーの下取りとで、どれほど査定額が違うのかも試したこともあります。

実にその差は40万円!!

これだけ聞くと「オイシイじゃないか!」って思ってしまいますが、冒頭でも紹介したようにメリットだけではなくデメリットもあります。

上の表にも書いてある様に車一括査定においてのデメリット部分、

「複数の業者から電話が掛かってくる可能性がある」

これは車一括査定サイトの特性上仕方ない部分でもあります。

では何故、

車一括査定サイトに申し込むと業者からの営業電話がたくさん掛かってくるのでしょうか!?それにはキチンとした理由があります。

申し込み後、複数の買取業者から電話がかかってくる理由

複数の買取業者から電話がかかって来る理由ですが要は、

車買取り業者は他の買取り業者よりも早く、申し込み者と”アポイント”が取りたいのです。

車一括査定サイトは申し込みをするとと申込みした情報が複数の買取り業者に通達が行くシステムになっています。(これが先ほどの特性上と言う部分ですね)

つまり、

他の車買取業者よりも早くお客さんと連絡を取り、自分のところで買取ってもらおうとするわけです。

そしてその結果、

先ほどの車一括査定のデメリットの部分でも書きましたが、たくさんの業者からの電話が鳴り響くといった現象になるのです。

しかし、

逆をいうとこの特性がある為に、あなたの車がディーラーの下取りよりも高額な査定金額になるわけですよね。

そうはいっても実際、

営業の電話に出たユーザーの声として多かったのは、

さっきの電話の担当者はしつこい!

業者的には大手なのに言葉使いが荒くて常識のない人だと思った!

などの意見も目立ちました。

ほとんどの買取り業者はキチンとした対応や丁寧な解説をしてくれるのですが、中にはそういった営業担当に当たってしまう事があるのも事実。

そう考えると、

沢山の業者から電話が掛かってくるのは面倒くさいからイヤだ!何か怖いし怪しい!

こう思う人もいるはずです。

こんな場合は「0」ではありませんが、業者の電話営業を極力少なくすることも出来ます。

車一括査定時のしつこい電話を少なくする方法

ikkatusatei-dennwa""

先ほど車一括査定におけるデメリットの部分でも、車一括査定に申し込むことで「複数の業者から電話が掛かってきます」と紹介しました。

しかし、

車一括査定サイト「カーセンサー」を利用することで業者からのしつこい電話を極力少なくさせることが可能になります。

この「カーセンサー」は少し特殊で、申し込み時に、「メールでのやり取り」を希望することが出来ます。

申込み時に、「メールでのやり取り」を希望することで、車一括査定サイトのデメリット、「複数業者からのしつこい電話営業」を可能な限り遮断することが出来るのです!

詳しい手順については、「▶︎カーセンサーなら買取査定は電話無しのメールも可!」で紹介してますので参考にして下さい。

そして、車一括査定におけるデメリットは業者からの電話だけではありませんでしたよね。

残り2つのデメリット
  • 申し込み時に個人情報を入力する手間がある。
  • 地域によっては選択できる業者が少ない場合がある。

この二つの解決策についても紹介します。

申し込み時に個人情報を入力する手間がある

査定を申し込む際には以下の情報を入力する必要があります。

申し込み時に必要な情報
  • 車の情報(車種・年式・走行距離等)
  • あなたの情報(氏名・住所・連絡先等)

車を査定してもらうわけですので、仕方ない部分ではあるのですが中には、

個人情報をできるだけ入力したくない…

こう思う人もいるはずです。

車一括査定に申し込むことで高く車を売却する事は可能なのですが、

まだそこまでの決意ができていないし、大体の相場だけ知りたい…

こんな場合もあると思います。

そんな時は▶︎匿名で自分の車の売却相場を知ることの出来るサイトがあるのでそちらを利用してみても良いかと思います。

※ディーラーの下取り価格なので低く感じるかもしれません

そして決意が固まった時点で車一括査定のサイトを利用すれば良いかと思います。

おすすめの車一括査定ランキング

地域によっては選択できる業者が少ない場合がある

車一括査定のサイトには多くの買取業者が登録しているのですが、地域によっては選択できる業者が少ない場合もあります。

非常に稀なのですが対応業者が「1社のみ」という現象もあったりします。

理由として多いのが、

  • 山奥の僻地からの申し込み
  • 離れ小島からの申し込み

のような場合です。つまり、

あなたの依頼している地域で車一括査定サイトに登録している車買取店に依頼する事ができると言う事です。

このデメリットを回避する方法としては、多くの買取業社と提携している車一括査定サイトを利用する事です。

やはりここでも「カーセンサー」はオススメです。

提携業者数も非常に多く、満足度の高い車一括査定サイトだと言えます。

参考記事カーセンサーの車買取の評判!利用時のメリットは?

以上が車一括査定サイトにおけるデメリットとその回避策になります。

では、

次は車一括査定サイトを利用し出来るだけ高く買い取ってもらう方法を紹介したいと思います。つまり、メリットの部分ですね。

車一括査定の最大のメリットは高額査定が実現できる事!

okanetakusann01

車を高く売りたいと考えている人からするとこのメリットは外すことが出来ませんよね。

自分の愛車が高く買い取ってもらえるとテンションも上がりますし、

「今まで大切にしてきて良かった~」

という幸福感にも満たされます。

しかし、

何故ディーラーよりも車一括査定サイトの方が車を高く買い取ってもらえるのでしょうか?

ディーラーの下取りよりも車一括査定サイトの方が高額査定な理由!

ディーラーの下取りよりも車一括査定サイトの方が査定額が増えるのには理由があります。

そもそもディーラーは「新車」を販売する事が1番の目的なのです。

私も自分の車をディーラーに持っていき下取りした場合どれくらいになるのか?を聞いた事があります。

するとディーラーの担当者は、

今の状態だと70万円で下取りできると思います

と回答!そして、車一括査定を事前にしていた私は、

カーセンサーで車の一括査定したら110万円って提示されたんですけど、これより高額で下取りってできますか?

と聞きました。すると、

すみません、一応マニュアル表があって車種と年式、走行距離を加味するとこれが限界なんです…

との回答。要はディーラーには下取りマニュアルの様な物があってその書かれてあるマニュアル内の金額でしか価格を決めることが出来ない様なのです。そして、決定的な一言がこれ!

中古車の下取りは私たちディーラーとしては付属的なサービス(おまけ)になりますので…

この一言で私はディーラーでの下取りを断念し、車一括査定サイトで自分の愛車を買い取ってもらうようにしました。

そして結果的に、車買取り専門業者に116万円で買い取ってもらいました。

もちろんディーラーの担当者との付き合いもあるかもしれませんが、私たちは彼らにとって1お客さんです。

付き合いももちろん大切ですが、私たちとしては車が高く売れる方が嬉しいですよね?

つまり、これからも付き合っていきたいと考えるのであれば車を一括査定で高く売り、その担当者から新車を買ってあげた方が喜んでくれるのです。

車の売却ならディーラーの下取りではなく買取り業者を選択すべき!

kaitorigyousya01""

ここで少しまとめてみると、

  • ディーラーは「新車」販売を目的にしているので高額な下取りは出来ない。
  • 車買取り業者は買取り専門なので高額査定が期待できる。

この2点を知っておくだけでもあなたの手元に入ってくる金額は大きく変わってくるはずです。

そして車買取業者は買取業者のみが利用できるオークションがあったりするので、ディーラーとは違い、独自の買取価格があるのも事実です。

つまり、中古車市場で人気の高い車は、特に高く買い取ってもらえる可能性があるのです。

しかし、

高く買い取ってもらえるからといって一件一件車買取業者を回るのって大変ですよね!?そんな時に役に立つのが今回紹介した”車一括査定サイト”なのです。

特に先ほど紹介した「カーセンサー」に関してはテレビでのCMも放送されていますので認知度は高いです。

しかも便利な「メールのみでの対応」。

そしてなにより買取り業者の登録数が業界内ではトップクラスなのでここさえ押さえておけば、ほぼ間違い無く高い査定額が期待できると思います。
▼▼▼詳しくはこちらの公式サイトへ

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は車一括査定の"メリット"と"3つのデメリット"の回避策について紹介しました。

電話が掛かってくるデメリットを除けば車一括査定は私たちカーユーザーによって、とても便利なツールだと思います。

愛車を出来るだけ高く買い取ってもらいたいなら「車一括査定」はとてもおススメなのです。

しかし、

最近は「カーセンサー」以外にも沢山の車一括査定サイトがあります。

どれに申し込むのが一番いいの!?

こう悩んでしまう人がいるのも事実!

今まで乗ってきた愛車であるからこそ出来れば高く、そして気持ちよく売却したいですよね。

次の記事では、

数ある車一括査定サイトの中から5つ厳選してランキングにしてみました。是非あなたと一番相性の良さそうな車一括査定サイトを選んでみてください。
おすすめの車一括査定ランキング

あなたにおすすめの記事