この記事ではデミオの買取価格・査定相場について紹介しています。

マツダが販売するコンパクトカー「デミオ」は国内だけでなく国外でも活躍するグローバルモデルです。

デミオの初代モデルが誕生したのは1996年で、経営危機に陥っていたマツダの救世主になった車です。

見た目は二の次、徹底して道具であることを追求した初代デミオはそのストレートさが功を奏し、日本カー・オブ・ザ・イヤー特別賞を受賞するなど幅広い指示を獲得!

大衆性にこだわり抜いたデミオは年々進化を遂げ、欧州市場を意識したスタイルへと転身していきます。

近年は「魂動」デザインが好評なマツダですが、現行デミオにもそのテーマが採用されていますね。

単なる道具だったデミオは、今では世界中で人気を博す先進モデルになりました。

そんなデミオの買取価格・査定相場についてです

おすすめの車一括査定ランキング

デミオの買取価格・査定相場

歴代で数えるとかなりのモデルが流通しているデミオですが、いくつか買取査定の実例をピックアップしてみました。

タイプ・年式 走行距離 査定金額
スポルト(2007年式)

5~6万km

25.1万円

XDツーリング ディーゼルターボ(2014年式)

1~2万km

145万円

13S(2014年式)

1~2万km

103.7万円

13C(2008年式)

5~6万km

28.3万円

13-スカイアクティブ(2012年式)

5~6万km

48.2万円

エアロアクティブ(2001年式)

3~4万km

7.1万円

13Cスマートエディション(2010年式)

6~7万km

11.7万円

スポルト(2009年式)

5~6万km

42.5万円

13CV(2007年式)

7~8万km

5.3万円

スタイルC(2007年式)

5~6万km

5.2万円

現行モデルのデミオは2014年9月以降、それ以前のモデルは前モデルとなります。厳密には、

  • ガソリンモデルが9月
  • ディーゼルモデルが10月
  • 4WDモデルが12月

からの発売となっています。

市場では人気のコンパクトカーに位置するデミオですし、マツダ車の中では知名度の高いモデルであり、人気も上々ですね。

高額査定をGET!!デミオを高く売るためには?

(1)デミオの高価買取の対象は現行型!?

高く買い取ってもらえるデミオ、それはやはり現行モデルになります。

4代目となる現行デミオは中古車市場ではそこまで出回っていないので、需要に対して供給が不足している状態!

高額査定をしてでも何とか買取業者は仕入れておきたい一台になります。

デミオの中でもリセールが良いのはディーゼルモデルですね。

いわゆる「XD」系のグレードで、

  • 「XDツーリング」
  • 「XDツーリングLパッケージ」
  • 特別仕様車の「XDミッドセンチュリー」

などが人気です。これらのグレードであれば、4WD仕様のデミオでも悪くないでしょう。

(2)デミオは現行以前のモデルは厳しいか!?

初代から3代目までのデミオに関しては、正直厳しい査定結果が多くなるでしょう。

デミオはニーズの高いコンパクトカーということでかなり使えるモデルなのですが、

  • 中古車での在庫数
  • ライバルの数
  • 単純に古い

ということはネックになってきます。

1つ前のモデルのデミオなら後期型であること、スカイアクティブ搭載車であることが重要となるでしょう。

特に近年のマツダ車はスカイアクティブ人気が高まっているので、その有無によって評価に差があるため、できれば5年以内のモデルのデミオで、あまり走っていないことが理想ですね。

それ以外の案件となると、相場以下の評価も覚悟しなくてはならないかもしれません。

マツダは今でこそブランドの知名度が上昇していますが、やはりトヨタや日産などと比べると弱さが否めません。

特にライト層ほどそういった見方をする傾向にあり、車自体は良くても思ったほどの金額にならないことがあるのです。

まとめ:査定前に確認!デミオ売却時のポイントは!?

levogu-satei

現行モデルのデミオは今であれば良い値段で売れますが、初回車検を迎えると中古車流通量が増えるため、相場価格も変動。
査定額にも影響を与えますから、十分注意した方が良いでしょう。

基本的には大衆車なので、ライト層に受ける状態が◎。

ということは、

  • 内装が綺麗
  • 派手な改造をしていない
  • カーナビやETCといった実用品が揃っている

など、普遍的な要素が求められるでしょう。そしてデミオで相場以上の高額査定を狙う場合は、やはり当サイトでも紹介している車一括査定サイトを利用する方が良いでしょう!

おすすめの車一括査定ランキング

3. 車一括査定サイトおすすめランキングベスト5

かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!
たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる! 業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。
24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。
業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。 提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!
特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト
 
カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!
参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー
リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。
一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。
特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト
 
ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!
芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。 何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!
私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。
従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。
特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る
 
カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社
車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。
新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。
200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。 入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね
 
ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!
などバランスのとれた車一括査定会社です。 申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀
平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。
ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。
特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
あなたにおすすめの記事