トヨタ ルーミーって燃費悪すぎ?実際の燃費はどうなの!?

「ルーミーの燃費って悪すぎじゃない!?」

「実際の燃費ってどうなの!?」

などルーミーに乗っているオーナー様は色々思うところがあるのではないでしょうか。トヨタ・ルーミーはダイハツ工業が製造しトヨタ自動車が販売するトールワゴンタイプのコンパクトカーです。

同じ車をダイハツ工業ではトールとして販売しています。いわゆるバッジエンジニアリング車となります。今回はそんなルーミーの燃費についてです。その他にも、

  • ルーミーのオーナーは満足しているのか
  • ライバル車と比較したらどうなのか

などTOYOTAルーミーについて徹底的に掘り下げたいと思います。ルーミーを検討している方もそうでない方も是非ルーミーについて詳しくなってみましょう。

スポンサーリンク

ルーミーのカタログ記載の燃費と実際の燃費の比較

まずはルーミーの燃費からチェックしてみましょう。N.Aエンジンのグレード「G」にはFFと4WDが設定されています。そしてグレード「カスタムG-T」はターボモデルとなっています。

グレード カタログ燃費 実燃費 燃費達成率
G(FF) 24.6km/L 14.86km/L 60.40%
G(4WD) 22.0km/L 14.12km/L 64.18%
カスタムG-T(FF) 21.8km/L 13.30km/L 61.00%

ルーミーはN.A、ターボともに6割の燃費達成率となっています。これは標準的な数値です。ただリッターカーとしてはもう少し燃費を伸ばしてもらいたいところですね。

スポンサーリンク

ルーミーオーナーの口コミはどう?

では、ルーミーのオーナーはこの燃費について満足しているのでしょうか。実際の口コミを見てみることにしましょう。

「シートとサスをどうにしかしてほしい。腰痛いです。時々、友人のシャコタンのような衝撃が腰に?これ、イカンですよ。腰痛出たので、マット発注しました」

「電動両側スライドで子どもの乗せ降ろしが楽になった。シートヒーターが付いているので冬でも快適。クルーズコントロールも付いているので、意外と長距離でも楽しめます。後部座席が抜群に広い」

「積載は◎です。27インチのロードが積める」

「車重に対してターボ無しは非力。でも昔の軽と比べればマシ。ただエンジンの爆音で室内の音楽は聞こえないし、会話はできません」

「コンパクトなので、取り回し等大変楽です。両側スライド、車内が広いところも良いですね(天井が高い!)」

車内の広さには満足している方が多いんですが、乗り心地が悪いという指摘は複数ありました。シートには改良の余地がありそうですね。

ルーミーのライバル車との燃費比較

リッターカークラスのトールワゴンには、

  • トヨタ・タンク
  • ダイハツ・トール
  • スバル・ジャスティ

などがありますが、これらはすべてトヨタ・ルーミーと全く中身は一緒です。ニッサン・キューブは古すぎるのでライバルにはならないでしょう。そうなるとライバルとなるのは、スズキ・ソリオ位になります。

車 名 カタログ燃費 実燃費 燃費達成率
ソリオHYBRID SZ(FF) 27.8km/L 17.17km/L 61.75 %
ルーミーG(FF) 24.6km/L 14.86km/L 60.40%

スズキ・ソリオのマイルドハイブリッドは燃費が優秀ですね。燃費ではソリオに軍配が上がります。

ルーミーの燃費を向上させるコツは!?

ルーミーはN.A、ターボともに通常のガソリン車です。ハイブリッドは用意されていません。燃費を向上させるには、以下の点に気を付けた運転をするといいでしょう。

  • 急加速はしない
  • 高速やバイパスではクルーズコントロールを使い定速で走行する
  • タイヤの空気圧を1割ほど上げる
  • 余計な荷物は積まない

最低限上記の事を気をつけるだけでもルーミーの燃費は向上できるはずですので是非ルーミーに乗車の際は気をつけてみて下さいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか、今回はトヨタ・ルーミーについて見てきました。燃費がいまいちであることと、シートの出来が良くないというのが、ウィークポイントのようです。

それにしても同じ車を3つの自動車会社が売るというのも珍しいですね。あまり聞いたことがありません。生産量はそれなりの数になるはずですから、今後いっそうのリファインを望みたいところです。

それはダイハツ工業にとって、さほど難しいことではないと思いますよ。

車一括査定サイトおすすめランキングベスト5
かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!

たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる!

業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。

24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。

業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。

提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!

特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト

 

カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!

参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー

リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。

一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。

特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト

 

ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!

芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。

何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!

私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。

従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。

特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る

 

カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社

車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。

新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。

200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。
入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。

特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね

 

ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!

などバランスのとれた車一括査定会社です。

申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀

平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。

ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。

特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
スポンサーリンク
あなたにおすすめの記事