ヴィッツと軽自動車を比較してみた!燃費や乗り心地はどちらが良い?

「ヴィッツと軽自動車って比較したらどっちが燃費いいんだろ!?」

「乗り心地とかも気になるよね!」

こう思っている人もいるのではないでしょうか。そこで今回はトヨタ・ヴィッツと軽自動車について比較をしてみようと思います。

  • ヴィッツと軽自動車の実燃費はどうなのか?
  • 乗り心地はどちらがいいのか?

など、徹底的に調べてみましたのでぜひその違いについて理解を深めてみてください。

スポンサーリンク

TOYOTAヴィッツってどんな車なの!?

トヨタ・ヴィッツはトヨタ自動車が製造・販売するハッチバックタイプのコンパクトカーです。初代は1999年に登場し、現在は2010年から販売が開始された3代目となっています。

当初、1.0L3気筒エンジンと1.3L4気筒エンジンのガソリン車のみでしたが、2017年に1.5L4気筒のハイブリッド車がラインナップに加えられました。

また1.3L車には4WDモデルが用意されています。ヴィッツはヨーロッパでも生産されていて、アメリカなど世界中で販売されています。

軽四自動車は!?

一方、軽自動車は日本独自の規格に基づいて作られている車です。現在の規格は、

  • 全長:3,400mm(3.40m)以下
  • 全幅:1,480mm(1.48m)以下
  • 全高 2,000mm(2.00m)以下

のサイズで、

  • エンジンの排気量:660cc以下
  • 乗車定員は4名以下
  • 貨物積載量は350kg以下

と定められています。そして基本的には輸出されることはありません。日本国内専用のドメスティック・カーと言えるでしょう。ではそんなヴィッツと軽自動車を比較していきましょう。

スポンサーリンク

ヴィッツと軽自動車を比較!

ヴィッツと軽自動車を比較してみましょう。比較内容としては、

  • 乗り心地
  • 安全性
  • 燃費
  • 税金
  • 年間のガソリン代
  • 車両価格

など、どの様に異なるのか見ていきます。また任意保険についてもチェックしました。

乗り心地+安全性

乗り心地がいいのはヴィッツと軽自動車どっち?

乗用車タイプの軽自動車とヴィッツを比較すると、近所の買い物程度であれば、どちらも大きな差はないと言えます。差が付くのは遠距離の移動です。 100kmを超える距離などを走行した場合、軽自動車の方は疲れが溜まってしまいます。これはシートや車体の剛性、サスペンションなどから来る疲労で、コンパクトカーとしてしっかり作られているヴィッツには敵いません。

つまり乗り心地に関してはヴィッツに軍配が上がりますね。

安全性に関しては?

安全性についてはヴィッツの方が遥かに上です。事故を起こした際の受動安全にしても、事故を回避する能動安全にしても軽自動車は敵いません。 これは安全についての規格が異なるためで、衝突試験などは軽自動車の方が甘くなっています。そのため衝突事故を起こした時には、軽自動車の場合、厳しい結果になることが多いと言えます。

安全性に関してもヴィッツに軍配が上がりますね。

燃費面

燃費面ではどれくらい違うものでしょうか。参考としてダイハツ・ムーブと比較してみましょう。ヴィッツにはハイブリッド車もありますが、ここでは1.0Lのガソリン車を比較対象にしたいと思います。

車名 カタログ燃費 実燃費
ダイハツ ムーヴ X“SA”(ノンターボ) 31.0 km/L 18.57 km/L
ダイハツ ムーヴ カスタム RS ハイパー(ターボ) 27.4 km/L 17.46 km/L
トヨタ ヴィッツ FMパッケージ 21.6 km/L 16.09 km/L

※実燃費は「e-燃費」による ムーブのノンターボ車の燃費が一番優秀です。ですがターボ車になるとヴィッツとの差は僅かなものになります。以上を考慮してもヴィッツの1.0L車の燃費は優秀であると言えます。

税金面

毎年納付する自動車税の税額は、

  • 軽自動車が「四輪以上(自家用乗用)」で10,800円
  • ヴィッツの1.0L車の税額は29,500円

となっています。軽自動車の方が1/3の税額で済むということになります。

ガソリン代

それでは1年間のガソリン代はどれくらい違うのでしょうか。ここではダイハツ ムーヴ X“SA”(ノンターボ)と、ヴィッツの1.0L車を比較してみます。

車名 ガソリン代
ダイハツ ムーヴ X“SA” 74,240円
トヨタ ヴィッツ FMパッケージ 85,690円

※ガソリン価格1L138円で計算 ※年間走行距離10,000kmで計算 ムーブの方が11,450円、ガソリン代が抑えられます。

車両価格

車両価格はどうでしょうか。ヴィッツとムーブの最廉価版同士で比較してみましょう。

車名 車両本体価格
ダイハツ ムーヴ L(FF) 1,112,400円(税込)
トヨタ ヴィッツ 1.0F "Safety Edition" 1,385,640円(税込)

ヴィッツは安いですね!

軽自動車と二十数万円しか違いません。逆に言えば最近の軽自動車は高いんですよね。ムーブで言えばターボ付きの人気モデルである「Xターボ“SA ”」の4WD版になると、1,474,200円(税込)という価格です。 軽自動車が小型車の価格を上回っているんです。

自動車保険はどれくらい変わる?

自動車保険は様々な条件で変わります。ですから金額は参考程度に留めてください。ここではスズキのワゴンRとの比較になります。

スズキ ワゴンR

  • 車両保険付き:3万7,920円〜4万9,720円
  • 車両保険無し:2万2,810円〜2万7,270円

トヨタ ヴィッツ

  • 車両保険付き:45,000円〜49,700円
  • 車両保険無し:31,000円〜33,370円

軽自動車とヴィッツでは自動車保険の金額はほぼ同じなんですね。

ヴィッツと軽自動車それぞれ何を基準に選べば良い!?

軽自動車の持ち味は安い維持費と使い勝手の良さにあります。ですが前述したように安全性については小型車であるヴィッツに遥かに劣ります。

軽自動車を選ぶのなら、近所の買い物や下駄代わりに使うにはいいでしょう。 一方、しょっちゅう高速道路を使うような方は、やめた方がいいと思います。

そういう方は、ヴィッツの方が車としてあらゆる面で優れていますので、ヴィッツを選ぶべきでしょう。

自分の車の使い方に合わせて選ぶようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。トヨタ・ヴィッツと軽自動車について見てきました。率直に言って、近所の買い物にしか車を使わない方以外は、ヴィッツを選ぶべきです。

もしもの時の結果が大きく違ってくるからです。たしかに自動車税は1/3かも知れません。ですがガソリン代と自動車保険料はほぼ同じです。ヴィッツはコンパクトカーの傑作車です。

当サイトの結論としては、ヴィッツに軍配を上げたいと思います。

お得に車を買い替えたい方は必見!

あなたは今まで、車を買い換えるときディーラー下取りに出してきましたか?実はそれ、確実に損しています

 

下取りではなく、買取専門店に売るほうが確実に高く売れるのです。私の愛車であるプリウス(8年落ち6.5万キロ)を査定したところ、54万円の値段がつきました。

 

ちなみに、下取り価格は21万円でした。

 

33万円UPです。

 

あなたも愛車を高く売って、お得に車を買い替えちゃいましょう。

車一括査定サイトおすすめランキングベスト5
かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!

たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる!

業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。

24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。

業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。

提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!

特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト

 

カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!

参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー

リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。

一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。

特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト

 

ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!

芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。

何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!

私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。

従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。

特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る

 

カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社

車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。

新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。

200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。
入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。

特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね

 

ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!

などバランスのとれた車一括査定会社です。

申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀

平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。

ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。

特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事