車のコーティングの必要性とおすすめのコーティング剤ランキング!

車のコーティングって本当に必要なの?

みんなのオススメのコーティング剤ってどれだろ

あなたは車のケアはしていますか?月に一度ワックスがけくらいはしないと車のペイントは弱ってきます。でもワックスがけってなかなか面倒な作業です。

最近は車にコーティングをする人も増えてきたようですがそちらの方が楽なんでしょうか。気になりますよね。そこで今回は車のコーティングについて紹介したいと思います。

また、おすすめのコーティング剤も後半で紹介するのでぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

車のコーティングの必要性!必要?必要ない?

車のコーティングは必要なんでしょうか。その答えは必要だとも必要ないとも言えます。

つまり常にきれいな車に乗っていたいのなら、コーティングをした方がいいということです。

たまに洗車機に入れるからそれでいいという人は必要がないとも言えます。車をどう使うのかにも関わることですから、自分の使い方に合わせて選択するのが一番だと言えます。

コーティングしている車の洗車について

それでは車をコーティングした場合には洗車は必要ないのでしょうか。

いえいえ、そんな事はありません。やはり洗車は必要です。ただいくつか注意しなければならない点があります。

順に見ていくことにしましょう。

何に注意して洗車すればいい?

それでは具体的に何に注意して洗車をすればいいのでしょう。これはコーティング剤の種類によっても変わりますが、一般的には洗剤をつけないで洗車した方がいいと思います。

車に付いた埃などを洗い流すイメージで水洗いをすればいいでしょう。洗車のあとは水を切り、乾いた柔らかいクロスで丁寧に拭き上げることも大事です。

そうすることでコーティングが長持ちするはずです。

洗車頻度は?

季節や地域によっても変わりますが、概ね月に一度くらいでいいでしょう。あまり洗いすぎるとコーティング剤が流されてしまいます。

洗車が面倒であれば、よく絞ったクロスで汚れを拭き取ってもかまいません。要するにコーティング剤は万能ではないのです。

アフターケアを怠ると車の汚れは目立つようになります。

適切なケアをすれば車のツヤは保たれますから、月に一度くらいは洗車をするようにしましょう。

洗車機は使っても良い?

最近の洗車機のブラシは昔と違って柔らかい素材に変わってきています。

ですから新しい洗車機なら使っても大丈夫です。水洗いのみなら料金も安くてすみますからね。なるべく大きなガソリンスタンドで、車検などを受け付けているところなら安心でしょう。

古いガソリンスタンドの洗車機は、プラスチックのブラシを使用している可能性もあるので、出来るだけ避けた方が無難です。

▶︎洗車機と手洗い洗車、どっちが良い!?

スポンサーリンク

おすすめの車コーティング剤ランキング!(商品名・商品の特徴・商品価格)

車のコーティングは、出来れば専門業者に依頼して施工してもらう方がいいのですが、料金が高いので二の足を踏む人も多いと思います。

新車時に行えば数万円ですみますが、そうではない場合は下地処理にお金がかかるので、下手をすると10万円を超えるケースもあります。

そこでおすすめしたいのが、自分でコーティングをする方法です。たしかにプロの仕上げにはかなわないかもしれませんが、丁寧に作業をすれば十分きれいになります。

そこでここではいくつかオススメのコーティング剤を紹介しますね。

【第5位】:Surluster(シュアラスター) コーティング剤 ゼロウォーター S-108


車用ケミカル製品の大手、シュアラスターの商品です。

親水タイプのガラス系コーティング剤となります。洗車後、ボディが濡れている状態でも、スプレーして拭き取るだけなので簡単に作業が出来ます。

コンパウンドを含んでいないので塗装に優しい商品となっています。

参考価格:¥2,000

【第4位】:プロスタッフ(Prostaff) CCウォーターゴールド300 S121


「プロスタッフ CCウォーターゴールド300」も「シュアラスター ゼロウォーター」と同様に、ボディが濡れている状態でも作業を行えますが、ボディを拭き上げてから使用した方が艶を出すことが出来ます。

繰り返し使うと艶が増すのも特長でしょう。

参考価格:¥2,180

【第3位】:(株)トップラン 硬化ガラスコーティング剤 ピカピカレインPREMIUM

「ピカピカレインPREMIUM 」は常温で硬化するタイプのガラスコーティング剤です。25mlと少量なので心配される方もいるかも知れませんが、普通車一台なら十分な量となっています。

高価ですが価値のある製品です。しっかり洗車をして水分を拭き取ってから作業を行うようにしましょう。

参考価格:¥9,850

【第2位】:ワコーズ VAC バリアスコート A141


「ワコーズ VAC バリアスコート」の最大の特徴は、金属や樹脂、レンズ類まで使用できること。

ですからボディだけでなくホイールやヘッドライトにも使えます。洗車後、多少水気が残っていても作業は可能です。アマゾンではベストセラー1位の座に輝いています。

参考価格:¥2,926

【第1位】:AZ(エーゼット) 自動車用ガラス系コーティング剤 アクアシャインクリア CCT-001


「エーゼット アクアシャインクリア」はボディはもちろん、ダッシュボードなど車内にも使えるガラス系コーティング剤です。ホイールやヘッドライトにも使用可能です。

中型の車なら7~8回は使える量になっていますしコスパの高い商品とも言えます。

参考価格:¥1,053

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は車のコーティングについて見てきました。自分で作業を行えば安くてピカピカに仕上がると思います。

もちろんプロの仕上げとは違うかもしれませんが、十分きれいになりますのでぜひ、一度試してみて下さいね。

自分でコーティングすることで車への愛着も増すはずです^^

お得に車を買い替えたい方は必見!

あなたは今まで、車を買い換えるときディーラー下取りに出してきましたか?実はそれ、確実に損しています

 

下取りではなく、買取専門店に売るほうが確実に高く売れるのです。私の愛車であるプリウス(8年落ち6.5万キロ)を査定したところ、54万円の値段がつきました。

 

ちなみに、下取り価格は21万円でした。

 

33万円UPです。

 

あなたも愛車を高く売って、お得に車を買い替えちゃいましょう。

車一括査定サイトおすすめランキングベスト5
かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!

たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる!

業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。

24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。

業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。

提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!

特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト

 

カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!

参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー

リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。

一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。

特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト

 

ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!

芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。

何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!

私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。

従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。

特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る

 

カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社

車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。

新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。

200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。
入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。

特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね

 

ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!

などバランスのとれた車一括査定会社です。

申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀

平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。

ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。

特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事