今回は車のネットオークションでのデメリットや注意点について紹介したいと思います。

こんな人に読んでもらいたい記事です
  • ネットオークションを利用して車を売りたい(買いたい)と考えている
  • ネットオークションのデメリットを知りたい
  • ネットオークションで車を売る際の注意点を知りたい

インターネットが普及していることで車を売る(買う)際にも非常に選択肢が増えました。

そして、

車売買の中にネットオークションを利用したものがありますが、思わぬ高額で車が売れることもありますし、安く購入することもできたりします。

これは大きなメリットですね。

しかし、

その反面ネットオークションにはデメリットや注意点も非常に多いです。

そこでここでは、

そんなネットオークションを利用して車を売る場合(買う場合)のデメリットや注意点を紹介したいと思います。

気軽に売買が出来るネットオークション

実はネットオークションを利用した際に起こるトラブルは結構報告されています。

ネットオークションは気軽に出品もしくは落札が出来るが故、大切な部分を軽視してしまう部分があります。

というのも、

個人間で売買契約を結んでしまうため思いもよらぬトラブルへと発展してしまうケースもあります。

ネットオークションを利用する際には、ディーラーでの下取りや買取り専門店を利用する時よりもさらに細かい注意が必要なのです。

ネットオークションでのデメリット

ネットオークションのデメリット
  • 匿名性が非常に高い
  • 落札した車が届かない、もしくは代金が振り込まれない
  • 落札された場合、車の輸送費が高くつく
  • 犯罪グループが潜んでいる可能性がある
  • 落札者、もしくは出品者と連絡が付かない場合がある
  • トラブルが起きやすい

など多くのデメリットがあります。

ネット社会が進展している中で、ネットオークションも一般人が手軽に利用できる中、悪いことを考えている人がいるのも現状としてあります。

一番の問題点は、間に業者が介入しない個人売買になる事です。

売る側も買取業者よりかなり高く売れ、買う側としても中古車販売店よりもとても安く購入できるメリットはあります。

しかし、

その反面トラブルが非常に多いのもネットオークションの特徴だということを決して忘れてはいけません。

ネットオークションを利用する際の注意点

それでもやっぱり手軽だしネットオークションを利用したい!

そんな場合はこれから紹介する事を念頭にネットオークションを利用するようにしてください。

ネットオークションを利用する上での注意点ですが、個人売買になりますのであらゆることを想定しておかなくてはいけません。

名義変更する際の手間

例えば、車が売れた際などは、こちらの名義から相手の名義に変更しなくてはいけないのでそれに付帯した処理があるということです。

名義変更に必要な書類
  • 印鑑証明
  • 委任状
  • 住民票

などを陸運局に持って行き車検証の名義変更をしなくてはいけません。

決して難しい事務処理ではないのですが手間がかかるということは覚えておきましょう。

そして落札者が遠方の人だったりする場合は、先にも書きましたが車の輸送費の事も考えなくてはいけないので手間と時間とお金がかかってしまうという事は頭に入れておかなくてはいけません。

これは落札した場合でも同じですね。

落札者・出品者との連絡が取れるのか確認する

落札した場合でも出品した場合でも相手ときちんと連絡がとれる事を確認しなくてはいけません。

  • お金を振り込んだものの車が届かない…
  • 落札されたけど身元が不明…

などのトラブルを避けるためにもこれは必須事項ですね。

まとめ

いかがでしたか?最近はインターネットも大きく進化してきている為、ユーザーからすれば便利な世の中になったと言えます。

ただ、

その反面注意しなくてはいけないことも増えたということです。

その中でネットオークションを利用した車の売買も含まれるわけですが、ネットオークションは個人売買なので全てが自己責任という形になります。

※オークション主催者は基本、個人間のトラブルには取り合ってくれません。

中古車が高値で売れる!安価で買える事は大きなメリットですがデメリットも沢山あるということは理解しておきましょう!

個人的には自分の愛車を高く売りたい場合、車一括査定を利用するのが一番おすすめだと思います。

ネットオークションで見えない相手と売買契約を交わすのではなく、キチンとした買取業者とのやり取りで正しく車を売買できます。

また、

こちらとしては車一括査定サイトに申し込むだけなので、ネットオークションの様ないらぬ手間もかかりません。

面倒な事は全て専門の業者が行なってくれます。

次の記事では私が今までに利用してきた中で、満足出来た車一括査定サイトだけを厳選して5つ紹介しています。

おすすめの車一括査定ランキング

3. 車一括査定サイトおすすめランキングベスト5

かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!
たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる! 業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。
24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。
業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。 提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!
特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト
 
カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!
参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー
リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。
一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。
特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト
 
ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!
芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。 何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!
私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。
従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。
特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る
 
カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社
車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。
新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。
200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。 入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね
 
ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!
などバランスのとれた車一括査定会社です。 申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀
平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。
ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。
特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
あなたにおすすめの記事