今回は車買取りの手数料ってどれくらい掛かるのか?について紹介したいと思います。

車を査定し、売却する時というのは何か色々費用が掛かってしまいそうですよね?

特に車を査定してもらった後に手続きや引き取りなどをしてもらった場合は手数料もかかってしまいそうです。

しかし、

そんな手数料も実は買い取り金額の中に含まれている事がほとんどです。

そこで今回はそんな査定金額の中に含まれている手数料について色々紹介します。

査定をしてもらう段階では手数料はかからない

最近はほとんどの買取り業者は無料で出張査定をしてくれますよね。

そして、

査定をして契約した段階で手数料がかかってくるのです。

車買取契約後に手数料が発生しそうな項目をチェック

車の査定額が決定し、車を売ることに決めたら契約を交わします。

その後、色々手続きをするわけですが、その手続きにかかってくる手数料というのが、

手数料のかかるもの
  • 車の譲渡手続きの代行料手数料(名義変更の代行料&印紙代)
  • 車の運送料(自宅から買取店までの移動料)

などが一般的にかかってくると言われている手数料です。

車を売る際には名義変更の手続きが必要になります。

名義変更にかかる費用というのは、

  • 現金で徴収される場合
  • 査定金額から差し引かれる場合

の2種類があります。

もちろん、名義変更が出来る人は自分でしても問題ないのですが、多くの人は車買取り専門店に代行してもらうと思います。

そして、代行してもらう場合には代行手数料がかかってきます。

この代行手数料に関しては車買取業者によって違いもありますが1~2万円が多いですね。

中古車買取に必要な書類とは!?

中古車を買い取ってもらうことになると必要な書類があります。

  • 印鑑証明
  • 住民票

が必要になります。印鑑証明と住民票は各市区町村で発行してもらうことが出来ますが、この時にかかってしまう費用は実費になってしまいます。

この費用は各自治体によって違ってくるのですが、300円~700円くらいで入手することが出来ます。

車の買取り前にこの情報を知っているか知らないかだけでも査定後の流れが円滑に進めることが出来ますね。

私が過去に経験したことなのですがこの書類が必要だと知らなくて買取りの流れが中断してしまい振り込みまでの期間が長引いてしまったことがあります。

これらの書類は車を売却する際にはほぼ必要な書類になりますので、車を売ると決めたのであればあらかじめ用意しておくと良いのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?なんとなく手数料かかるんだろうなと思っていた人もいると思いますがこれであらかじめ書類も心構えも準備が出来そうですね。

最後に手数料としてかかるものとその費用についてまとめておきます。

手数料が必要なもの
  • 車の譲渡手続きの代行料手数料(名義変更の代行料&印紙代)
  • 車の運送料(自宅から買取店までの移動料)

手数料の相場1~2万円

実費で必要なもの
  • 印鑑証明
  • 住民票

実費費用300~700円(自治体によって違う)

ということですので、あらかじめ頭の中に入れておくことで心の準備も出来るのではないでしょうか?

ぜひ、

あなたの車の査定の際に役立ててください。

おすすめの車一括査定ランキング

3. 車一括査定サイトおすすめランキングベスト5

かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!
たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる! 業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。
24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。
業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。 提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!
特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト
 
カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!
参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー
リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。
一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。
特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト
 
ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!
芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。 何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!
私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。
従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。
特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る
 
カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社
車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。
新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。
200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。 入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね
 
ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!
などバランスのとれた車一括査定会社です。 申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀
平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。
ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。
特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
あなたにおすすめの記事