この記事ではノートの買取価格・査定相場について紹介しています。

コンパクトハッチバックモデルとして人気の日産「ノート」。ノートを売りに出そうと考えているあなたに、買取に関する情報をお届けします。

コンパクトタイプのモデルが人気の昨今ですが日産のノートも、人気モデルの1つになります。ライバルはトヨタ・ヴィッツホンダ・フィットといったところ。

これだけでも激戦区ということが伺えますが、ノートも負けず劣らず高いニーズを秘めているモデルです。

ただコンパクトなだけでなく、キビキビ走る走行性能面も注目のノートは、老若男女幅広く支持されているモデルと言えるでしょう。

おすすめの車一括査定ランキング

ノートの買取価格・査定相場

街中でもよく見かけるノートですが、中古車でも見かけることが多いですね。一体どれくらいの価格で取り引きされているのでしょうか?ノートの売却価格の一例です。

様々なグレードが用意されているノートですので、グレードごとの人気などによっても評価が異なってきます。

タイプ・年式

走行距離

査定額

X DIG-S(2012年式)

11~12万km

26.7万円

15S FOUR Vパッケージ(2005年式)

7~8万km

19.8万円

X(2013年式)

2~3万km

32.7万円

メダリスト(2013年式)

1~2万km

68.9万円

ライダー Vパッケージ(2005年式)

3~4万km

15.4万円

15X SVプラスプラズマ(2012年式)

6~7万km

24.7万円

メダリスト(2013年式)

11~12万km

27.9万円

ベースグレード(2014年式)

8~9万km

39.9万円

X DIG-S(2013年式)

5~6万km

41.6万円

ライダー(2011年式)

4~5万km

44.2万円

売れたモデルですので、中古車での流通量もそれなりですので選ぶ側としては嬉しいことですが、売る側になってくると別です。

ノートの売却は中古車での多さがネックになるでしょう。

ノートを高く売るためには?

(1)現行型でも状態に注意

すでに初回車検を過ぎている現行型のノートは、中古車でも難なく手に入るモデルになっています。

そのため現行型であるというアドバンテージを活かすには、車両そのものの状態がいかに新車に近いかが問われてくるのです。

年式や走行距離を基本に、人気のグレードであるかどうか。

  • ニスモ
  • ライダー
  • メダリスト

などのシリーズだと高評価となります。

「X DIG-S Vセレクション+SafetyⅡ」やメダリストの一部などスーパーチャージャー搭載車も評価の対象となるでしょう。

ボディカラーは定番の白黒なら間違いなさそうです。

カスタマイズはあまり派手にいじらず、無難に済ますのが吉!

ニスモやライダーなどであれば車好きが選ぶグレードですが基本は大衆向けのコンパクトカーですので、あまりに奇抜な改造は、一般ユーザーには理解され難いですからね。

(2)初代モデルは基本的に厳しい

2004年から2012年まで販売されていた初代ノート。中古車でも多数の在庫が揃っているうえ、現行型も中古車市場で手に入れられます。

状態が少し良いくらいでは、相場以上の価格を得るのは難しいでしょう。

カーナビやETCといった実用品があっても、評価が下がらない程度でプラス査定になるくらいのパワーは期待できません。

古くなるほどグレードごとの差もなくなりますから、初代の前期型だといずれのモデルでもかなりの苦戦を強いられます

初代ノートを少しでも高く売るためには、ネットの車一括査定サイト等を使って多くの業者に見てもらうことが第一です。また、キャンペーンや決算期などのタイミングで査定に出すなど、あらゆる方法を駆使する必要があるでしょう。

ノート売却時のポイントは?

levogu-satei

基本は大衆車ですから、非常にリセールが良いと言える車ではありません。

そのため突出した高額査定を得るのは至難の技でしょう。もちろん現行型で状態が良ければ相応の値段になりますが、逆に言えばそれ以外の車両は期待薄となるのです。

自力でできる工夫としては、内装の清潔を維持しておくこと!

そしてノートは女性ユーザーも少なくありませんので、禁煙車であることなども有利に働くはずです。

そういったことも考えると、やはり車一括査定サイトを利用することで平均よりも高い査定額を望めるかもしれません!

おすすめの車一括査定ランキング

あなたにおすすめの記事