不動車を査定して高価買取りしてもらう方法と売るための売却手順
不動車に対してこんな疑問がありませんか?
  • どうしよう…、車が事故で不動車になってしまった。
  • 不動車って買取りしてもらるの?
  • 不動車のオススメの売却方法を知りたい!
  • そもそも何年も乗ってないし査定してもらえるのか心配。

こんな疑問を持っているかもしれません。結論からまず言うと、不動車でも買取りしてもらうことが出来ます。

しかも、これから紹介する方法で思っていた以上の高額査定をGETすることが出来るかもしれません。そこでこの記事では、

この記事で書かれてあること
  • 不動車を処分する場合の3つの方法とは!?
  • 不動車が何故買取り可能なのか!?
  • 事故車・不動車・水没車を高額で買い取ってくれる会社とは!?
  • ネットで査定を申し込める車一括査定とは!?

について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

そもそも不動車とは!?

不動車とは様々な理由により動かなくなった車のことを言います。

事故や故障、車検切れで車検の更新をしないまま、放置状態になっている車も不動車に該当します。また、台風や津波などの自然災害によって水没し、処分の行方が無く不動車になってしまうケースもあります。

では、そんな不動車なのですが不動車のまま放置しておくとどうなるのでしょうか!?

不動車を放置状態にしておくとどうなってしまう!?

不動車を放置状態にしておくと様々なデメリットがあります。例えば、車自体は動かないけど登録がまだ残っている場合は毎年、自動車税が請求されてしまいます。

また、その他にも、

  • 駐車場を借りている場合は駐車代金
  • 路上への不動車の放置は不法投棄と見なされる事もある
不法投棄と見なされた場合
最悪の場合5年以下の懲役もしくは、1000万円以下の罰金になってしまうこともあります。

つまり、不動車を所持しておく場合、様々なリスクやデメリットが付きまとってくるという事です。では、そんな不動車ですが、どのような処分の方法があるのでしょうか!?

次は代表的な不動車の処分の方法について紹介します。

スポンサーリンク

不動車を処分する場合の3つの方法とは!?

不動車を処分する場合、大きく分けて、

  1. 新車購入時に下取りとして出す
  2. 自動車の解体業者に引き取ってもらい処分する
  3. 廃車、不動車の買取専門業者に売却する

3つの方法があります。

①新車購入時に下取りとして出す

ディーラーや中古車販売店で新車を購入することが決まっていている場合、購入店舗にて下取りとして出すことができます。

ただ、下取りは新しく購入する価格から差し引かれる場合が多く、人気車種でもない限りは金額はほとんどの場合期待はできません。

期待どころか車種や年式、まして不動車である場合は下取り車としての価値を見出すことが出来ず、逆に処分費用を請求されてしまう可能性もあります。

その為、ディーラーに一任して丸投げできる便利な部分はありますが、下取りして利益を出し、得することはほとんどの場合少ないと言えるでしょう。

②自動車の解体業者に引き取ってもらい処分する

自動車解体業車に引き取ってもらう方法もあります。

不動車である場合、その状態にもよりますがスクラップにして金属部分を取り出し新たな金属として買い取ってもらいます。

その時の金属の相場にもよりますが、ほとんどの場合満足できるほどの買取額にはなりません。せいぜい数千円〜2万円くらいです。

場合によっては手数料を多くひかれ±0円ということもザラにあります。

知り合いが運営している自動車解体業者でもない限り、不動車をスクラップにすることで利益を得ることは難しいと思います。

③廃車、不動車の買取専門業者に売却する

不動車を手放す際に最も私たち消費者が買取の恩恵を受けることが出来るのが、廃車、不動車の買取専門業車に不動車を引き渡す方法です。

廃車、不動車の買取業車は、不動車の使える部分を取り出したり、修理によってまだまだ走ることが出来る場合、修理して他国へ輸出し利益を得ます。

日本では使い物にならない不動車であっても、その不動車に使える部品や、まだまだ使えそうな車の場合でも他国では需要がある場合がほとんどです。

またこれらの再利用や再使用が活発に行われるようになることで、地球環境に優しいだけではなく、不動車や廃車にしかできない車であっても十分に価値を見出せるようになったのです。

では、その廃車・不動車の買取専門業車が何故不動車を買い取ってくれ、現金化できるのか!?という点をもう少し掘り下げたいと思います。

何故、業者は不動車でも買取りしてくれる!?

不動車買取り
一般的に車は動かなくなってしまったら廃車にするというのが、私たちの常識でした。しかし、インターネットが普及している今では車が不動車であっても買取りしてもらうことが出来るのです。

どうせ、買い取りしてもらえるって言ったって1、2万円くらいだろ!?

こう思いますよね?こちらを見てみて下さい。

タウ買取り

こちらはとある有名買取店の買い取り実績なのですが、不動車というより廃車寸前の事故車です。事故車にもかかわらず数十万円で買い取りしてもらっているのです。

いやいや、事故車ったってボンネット以外綺麗じゃん!

こう思われた方はこちらもご覧になってみて下さい。

タウ買取り

上記のBRZに関しては殆ど原形をとどめていません。しかも、修理をする場合は170万円以上かかってしまう可能性もあるのです。

いくらBRZが好きだと言っても170万円以上かけて修理するくらいなら廃車にして新しい車を購入する選択を取るのが普通ではないでしょうか。

しかし、

この事故車・不動車買取り専門店なら45万円以上で買い取りしてくれているのです。

ビックリですよね!?

何故、こんな事が起こっているのでしょうか!?実は、この買取り専門店は不動車や事故車・水没車を主に買取りしているタウという会社になります。

不動車・事故車・水没車を買い取り、買い取った車の部品をパーツごとに分けて修理用品として再利用しているのです。

また、このタウは国内外に幅広い販売網を持っていますので各部品やパーツが高い確率で購入されるのです。そのため、事故車であったり不動車であったり、水没車・火災車でも高額の買取りが実現することが出来るのです

事故車・不動車・水没車を高額買い取りしてくれるタウはどんな業者!?

タウ
事故車買取り専門店のタウは1日に100台以上を処理している大手の会社です。

その買い取り実績はすさまじく、国内外にも様々な販売ルートを確立している為、事故車であろうが不動車であろうが、はたまた水没車・火災車であっても買い取ってくれます。

申込みをしてからのレスポンスも非常に早く、迅速に処理してくれますので、

「動かない車を早くどうにかしたい!」

こんな場合でも安心してタウに任すことが出来ます。最悪、値段が付かない様な車であっても諸手続きは無料で行ってくれますのでこちらの負担は0です。

不動車や廃車寸前の車の買取であれば、まずはタウに連絡する事で解決できる場合がほとんどです。

とは言っても中には、

不動車なんだけど見た目はかなり綺麗なんだよね!事故車専門業車ではなく中古車買取専門店で査定してもらうことは出来ないかな!?

って方もいるかもしれません。もちろん、不動車であっても申し込み出来る査定方法があります!

不動車でも安心して申し込みできる車一括査定での買取りとは!?

不動車買取り可能
車一括査定サイトは中古車を高額で売却する際の必須ツールでもあります。ただ、不動車だとどうしても気落ちしてしまい申込みに至らない人が多いと思います。

これ、凄くもったいないです!

意外と知られてないですが、デメリットはあるものの不動車でも車一括査定を利用することで高額で買取してもらう事が可能なのです。

不動車を車一括査定サイトで高額売却するためのポイントとしては、

  • 登録業者数が多いサイトを利用する
  • 運営会社がしっかりしている
  • 実績がある会社が運営している

以上3点が最低条件です。

そんな車一括査定サイトってあるの!?

はい、あります!紹介しますね^^

不動車・廃車寸前の買取査定なら”信頼”と”実績”、”登録業者数トップクラス”の「カービュー」が断然おススメ!

carvew

車の情報サイトといえばここ、カービューと言えるでしょう!新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。

200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もりでき、延べ利用者数はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。

もちろん不動車や廃車寸前の車に関しても取り扱ってくれる業者がたくさん登録していますので、安心して申込みすることが出来ます。

入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、

最短45秒

スピーディーな査定依頼が実現できるので、忙しいあなたにもぴったり!

何より多くのユーザーが利用している、口コミや評判も良いという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューは外せません。

▼▼▼詳しくはこちらの公式サイトへ
carview

まとめ

いかがでしたでしょうか?

不動車だと一見、買取りしてくれる業者も少ないと思ってしまいがちですが、決してそんなことは無いのです。

むしろ不動車や事故車であるからこそ業者も部品やパーツを求めてあなたの車を高く買取ってくれる可能性があるのです。

個人的には不動車を高く買取ってもらいたいと考えるのならタウが一番おススメです!

初めて聞いた会社だし少し心配。。。

そんな方はタウの口コミや評判を集めてみましたので次のページを参考にしてみて下さい。

▶︎事故車買取りのタウの評判や口コミとオススメできる3つの理由!

車一括査定サイトおすすめランキングベスト5
かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!

たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる!

業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。

24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。

業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。

提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!

特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト

 

カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!

参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー

リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。

一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。

特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト

 

ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!

芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。

何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!

私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。

従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。

特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る

 

カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社

車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。

新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。

200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。
入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。

特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね

 

ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!

などバランスのとれた車一括査定会社です。

申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀

平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。

ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。

特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
スポンサーリンク
あなたにおすすめの記事