カーリースのメリットとデメリット!カーリースがオススメな人は?

最近よく聞くカーリースですが、どんなサービスなのでしょうか?リースという言葉だけを聞くと何となくお得な気もしますよね。

しかし、カーリースを利用する場合はメリットとデメリットをちゃんと理解してから本当に自分にとって得なのか!?損なのか?を見極めてから利用する様にしましょう。

そこでここではそんなカーリースについて紹介したいと思います。この記事を読んで頂くことでカーリースが向いている人と向いていない人などについても理解出来るかと思います。

スポンサーリンク

カーリースとは!?仕組みはどうなっている!?

カーリースとは顧客(個人や法人)が自由に選んだ車を、契約期間内であれば月々定額の支払いで乗ることが出来るサービスです。頭金なども用意する必要はありません。また、契約期間内の税金や諸費用は月々の支払いの中に含まれていますので当然払う必要がありません。もちろんレンタカーとは異なりますので、ナンバープレートも「わ」ナンバーではないんですよ。ただ、

  • 任意保険
  • 燃料費
  • 駐車場代

などはカーリースの定額支払いの中に含まれないものですので契約者が支払う必要があります。

カーリースの「メリット」と「デメリット」

月々定額の支払いだけで利用出来る便利なカーリースですが、当然メリットとデメリットがあります。どのような場合にメリットになるのか?またデメリットは何なのか?について見てみましょう。

カーリースの「メリット」

経済的である

車を購入する場合、多くはカーローンを組むことになります。その場合はある程度まとまった金額を頭金として用意しなければなりませんよね。しかし、カーリースは頭金を用意する必要もなく、月々定額の支払いをするだけですので、経済的と言えそうですよね。

自由に自分の好みの車を選べる

国産車であればほぼすべての車種から自分の好きな車を選ぶことが出来ます。しかも新車が用意されますから嬉しいですね。もちろん普通車ばかりではなく軽自動車も選ぶことが出来ます。

つまり自分の使い方にあった車選びをすることが可能です。

車検やメンテナンス費用がかからない

カーリースでは月々の定額支払いの中に、車検代やメンテナンス費用を組み込むことが出来るので、それらの費用がかかりません。車を維持する上では車検やメンテナンスは欠かせませんので、それらがかからないとなればお得だと言えますよね。

カーリースの「デメリット」

カスタマイズやドレスアップが出来ない

カーリースの場合は車の所有者はリース会社となりますから、車のカスタマイズやドレスアップは出来ません。中にはホイールやタイヤの変更程度なら認めている会社もあるようですが、フロントやリアにスポイラーを装着するようなことはまず認められません。

もしカスタマイズやドレスアップを行った場合は、契約終了時に原状回復が求められることになります。

走行距離に制限がある

カーリースでは契約時に月間の走行距離に上限が付けられることが普通です。この走行距離を超えると別途支払いを求められます。ですが多くのリース会社のプランでは、月間の走行距離の上限を1,000km以上に設定しているので、まず不満なく使えるはずです。

途中で解約は出来ない

通常は契約を結ぶと途中で解約することは出来ません。もし解約すると多額の損害金を請求されることになります。ですが事故などで廃車になってしまったようなケースでは相談に乗ってくれることもあります。

スポンサーリンク

カーリースの料金の相場は!?購入とどれくらい違う!?

カーリースの料金はプランや契約年数によって違ってきます。契約年数が長くなれば月額に支払う料金は安くなります。また車検やメンテナンスを含めないプランであればやはり安くなります。実車で具体的な料金を見てみることにしましょう。

トヨタアクア 1.5L

  • 車両本体価格:1,886,760円
  • 諸費用:299,877円
  • 購入時支払総額:2,186,637円

この車両で7年間にかかる費用を一括購入、ローン、リースと比較してみると…。

月々支払額

一括購入 銀行ローン(金利4.8%) カーリース
0円 30,600円×83回(初回のみ31,223円) 38,340円×84回

車検、メンテナンス代

一括購入 銀行ローン カーリース
400,000円 400,000円 リース料金に含む

自動車税

一括購入 銀行ローン カーリース
172,500円 172,500円 リース料金に含む

7年間の支払総額

一括購入 銀行ローン カーリース
2,759,137円 3,143,523円 3,220,560円

現金一括購入が一番安いのは当然ですが、カーリースと銀行ローンでは、カーリースの方が77,037円高いことがわかります。しかし、銀行ローンは審査がなかなか厳しいものとなっています。ディーラーのローンを利用した場合、7%前後の金利が普通です。

その場合、カーリースの方が安くなると言えそうです。車をローンで購入する方にはカーリースという選択肢も考慮に入れると良いかもしれませんね。

カーリースがオススメな人とオススメできない人

カーリースには「向いている人」と「向いていない人」がいますので自分はどちらなのか判断してみてくださいね。

カーリースが「オススメな人」

車をローンで購入する人

一括購入する資金を用意することが困難な人は、ローンで購入することになりますよね。ディーラーのローンの金利は一般的に高いですから、月々の支払いはカーリースの方が安くてすむ場合があります。

近距離の移動が多い

車であまり遠出をしない人にもカーリースは向いています。

短期間で車を乗り換える

例えば3年毎に新車に乗りたいという人にはカーリースの方が特になる場合があります。ただし毎月の定額支払金は高くなるので、よく計算するようにしましょう。

カーリースが「オススメできない人」

車をいじりたい人

車をカスタマイズやドレスアップして楽しみたい人にはカーリースは向きません。車の所有権はリース会社にありますから、勝手にいじることはNGなんです。

長距離を走る

月に2000キロを超えるような長距離を走る人にもカーリースは向いていません。理由は先ほども紹介しましたが月間の走行距離に上限が付けられているからです。

車を自分で所有したい人

カーリースでは車の所有権はリース会社にあります。ですからリース中の車を人に売ることは出来ません。車を自分の所有物として自由にしたいと考えている人には、カーリースは向かないということになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はカーリースについて紹介しました。貴方はカーリースの利用に向いている人でしたでしょうか?それとも向いていない人でしたでしょうか?ただ、車に乗る場合はこういった選択肢もあると言うことは知っておくとお得かもしれませんね。

乗ってみたい車がある、でも総合的に購入するのはちょっと…と言う場合はカーリースがお得な場合もあるかもしれませんね。ただ、カーリースを利用する場合はあくまでも所有者はリース会社であると言うことだけは覚えておきましょう。

お得に車を買い替えたい方は必見!

あなたは今まで、車を買い換えるときディーラー下取りに出してきましたか?実はそれ、確実に損しています

 

下取りではなく、買取専門店に売るほうが確実に高く売れるのです。私の愛車であるプリウス(8年落ち6.5万キロ)を査定したところ、54万円の値段がつきました。

 

ちなみに、下取り価格は21万円でした。

 

33万円UPです。

 

あなたも愛車を高く売って、お得に車を買い替えちゃいましょう。

車一括査定サイトおすすめランキングベスト5
かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!

たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる!

業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。

24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。

業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。

提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!

特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト

 

カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!

参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー

リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。

一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。

特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト

 

ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!

芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。

何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!

私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。

従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。

特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る

 

カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社

車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。

新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。

200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。
入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。

特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね

 

ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!

などバランスのとれた車一括査定会社です。

申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀

平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。

ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。

特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事