軽自動車はガソリンランプが点灯してから何キロ走る事が出来る?

「あ!車のガソリンランプが点灯している!」

「そもそも軽自動車って点灯してから何キロ走るんだろ?」

などガソリンランプって何気に疑問だったりしますよね。軽自動車にかかわらずこのガソリンランプですが名称は、「燃料残量警告灯」と言います。

一般には「給油ランプ」や「ガソリンランプ」と呼ばれてますよね。もしかすると走行中に点灯してハラハラしながらガソリンスタンドを探した経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は軽自動車の「燃料残量警告灯」が点灯してから、どれくらいの距離を走行出来るのか調査しました。実際の車種を上げて具体的に見ていきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

軽自動車のガソリンランプが点灯!何キロ走る事ができる?

軽自動車に限らずガソリンランプが点灯してから走行できる距離は、一昔前には50kmと言われてきました。ですがこの距離、現在の車には当てはまらなくなっています。

それは一昔前とは比較にならないほど車の燃費が向上したためです。特に軽自動車の燃費は優れていて、ハイブリッド車に迫る距離を走ることが出来ます。

それでは実際に軽自動車代表としてダイハツ・タントのFF車で見ていくことにしましょう。

一般道の場合

ダイハツ・タントのFF車はガソリン残量が6Lになると警告灯が点灯しますので、これに実燃費をかければ走行距離がはじき出せます。

市街地での平均実燃費は18.5km/L

18.5km/L×6L=111km

ということになりますのでガソリンランプ点灯後も走行可能距離は約111kmは走れると言う計算になります。かなりの距離を走行できるんですね。

高速道路

ダイハツ・タントの高速道路での平均実燃費は24.9km/Lですので、ガソリンランプ点灯後の走行可能距離は、

24.9km/L×6L=149.4km

ということになります。相当な距離を走行することが可能ですが、万が一高速道路上で止まってしまうと非常に危険です。給油できるサービスエリアまでの走行に留めましょう。

軽自動車のガソリンランプが点灯時どれくらい燃料が残ってる?

軽自動車に限らずガソリンランプが点灯した時のガソリン残量は車の取扱説明書に記載されています。参考までに軽自動車各車のガソリン残量を載せておきますね。

メーカー 車種 ガソリン残量
ダイハツ タント 2WD:6L/4WD:5.5L
ダイハツ ムーヴ 2WD:4.5L/4WD:5.5L
スズキ アルト 2WD:5L
スズキ ラパン 2WD:5L
ホンダ N-BOX 2WD:4L/4WD:3.7L

おおむね軽自動車の場合ガソリンランプが点灯するのは4〜5Lと思っておけば間違いなさそうですね。
スポンサーリンク

ガソリン切れの予兆とかある!?

ガソリンが少なくなってくるとアクセルを踏んでも加速しなくなります。車体もギクシャクし始め徐々に速度が低下していき、最後には停車することになります。

ガス欠になると車の各部にダメージを与えてしまいます。具体的に言うと、

  • スターターモーターの寿命低下
  • インジェクター
  • 燃料ポンプ
  • バッテリー

などに悪影響を与えることになりますのでガソリンランプが点灯し始めたら出来るだけ早めに給油を行うことをオススメいたします。

しかし、場合によっては給油したくてもガソリンスタンドがない場面もあるかもしれません。そんな場合の対処法をいくつか紹介したいと思います。

ガソリンがなくなってしまった祭の5つの対処法

ガソリンランプ点灯後、ガス欠で止まってしまった場合にはどのように対処すればいいのでしょうか。ここからは具体的な対処法を見ていきたいと思います。対処法は概ね5つあります。

1車を揺らす

安全な場所に車を駐車して車を揺すってみて下さい。

軽自動車の場合、案外揺らすことができます。揺らすことで走行中に偏っていたガソリンが、燃料ポンプに流れ込みエンジンがかかることがあります。

走り出したら直ちにガソリンスタンドに急行する様にしましょう。

2しばらく待つ

しばらく待ってからエンジンをかけるとかかることがあります。これは燃料タンク内で気化していたガソリンが液体に戻るためですが、その量は雀の涙ほどしかありません。

その為、エンジンが仮にかかったとしても再びエンストを起こす可能性が大です。

3家族や友人に助けを求める

携帯で家族や友人と連絡を取って助けを求めるのも手です。車で来てもらう時は灯油ポンプと2Lくらいの空のペットボトルを持って来てもらいましょう。

ガソリンを分けてもらえば自走してガソリンスタンドに行くことも出来ます。

4ガソリンスタンドで携行缶を借りる

徒歩圏内にガソリンスタンドがある場合は、携行缶を借りて給油する方法もあります。最低限のガソリンを入れたら、携行缶を返してから給油に向いましょう。

仮に車に空のポリタンクなどがあっても、今のガソリンスタンドはガソリンを売ってくれません。

ガソリンを入れて持ち運べるのは携行缶のみですので注意して下さい。

5ロードサービスに連絡する

高速道路上でのガス欠や上記の1〜4までの方法が使えない場合は、JAFなどのロードサービスに連絡して下さい。

JAFの会員ならガソリン代のみで対応してくれます。会員ではない場合は8,230円+ガソリン代を支払うことになります。
JAF
JAFはこちら▶︎JAF公式ページ

いささか高いように思われるかもしれませんが、特に高速道路上では事故につながる危険性が大きいので、お金を渋っている場合ではありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は軽自動車のガソリンランプが点灯してからの走行距離について見てきました。今の軽自動車なら点灯してからでも100km以上走行できるんですね。これは驚きでした。

ただガソリンは少なくても5割はタンクに入れた状態をキープするように心がけましょう。いつ何時遠出をすることになるのかわかりませんからね。

お得に車を買い替えたい方は必見!

あなたは今まで、車を買い換えるときディーラー下取りに出してきましたか?実はそれ、確実に損しています

 

下取りではなく、買取専門店に売るほうが確実に高く売れるのです。私の愛車であるプリウス(8年落ち6.5万キロ)を査定したところ、54万円の値段がつきました。

 

ちなみに、下取り価格は21万円でした。

 

33万円UPです。

 

あなたも愛車を高く売って、お得に車を買い替えちゃいましょう。

車一括査定サイトおすすめランキングベスト5
かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!

たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる!

業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。

24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。

業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。

提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!

特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト

 

カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!

参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー

リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。

一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。

特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト

 

ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!

芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。

何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!

私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。

従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。

特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る

 

カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社

車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。

新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。

200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。
入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。

特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね

 

ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!

などバランスのとれた車一括査定会社です。

申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀

平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。

ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。

特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事