この記事ではジュークの買取価格・査定相場について紹介しています。

日産きっての個性派モデル「ジューク」はコンパクトでおしゃれなクロスオーバーSUVとして知られています。

2010年にフランスで発表されたジュークは、同年6月に日本での販売を開始。欧州や北米市場でも流通し、中国ではインフィニティブランドより“ESQ”として販売されるグローバルモデルでもあります。

ジュークといえばなんといっても個性的な外観が売りで、クロスオーバーSUVでありながら、クーペのようなスタイリッシュさも併せ持ちます。

躍動感溢れるボディライン、赤や黒を多用したスポーティなインテリアなど車好きを唸らせる一台と言えるでしょう。

おすすめの車一括査定ランキング

ジュークの買取価格・査定相場

ジュークを売却する前に、実際にどれくらいで取り引きされているかを知っておきましょう。

タイプ・年式

走行距離

査定額

15RX(2010年式)

5~6万km

71.9万円

15RXアーバンセレクション(2012年式)

4~5万km

67.4万円

16GT FOUR(2012年式)

7~8万km

67.9万円

16GT(2010年式)

3~4万km

81.9万円

15RSタイプV(2012年式)

4~5万km

53.7万円

15RX80thスペシャルカラーリミテッド(2014年式)

0~1万km

82.7万円

15RXアーバンセレクション(2012年式)

3~4万km

93.4万円

16GT FOUR(2012年式)

6~7万km

78.2万円

15RXタイプV(2011年式)

3~4万km

57.6万円

15RS(2010年式)

4~5万km

44.5万円

今年で販売期間が6年を超えたジュークは車検も2巡したということで、中古車でもそれなりの流通量となっています。

国内仕様のジュークはガソリンとハイオク車のみですが、国外ではディーゼルモデルもラインアップし、同社のGT-Rのジューク版となる“ジュークR”も導入されるなど、遊び心も見られるモデルですね。

ジュークを高く売るためには?

(1)状態が良ければ高額査定

ジュークはクロスオーバーSUVということで、中古車で人気のジャンルになります。

特にジュークに関しては若年層を中心に支持されており、状態の良い車を中古車で安く…と考えるユーザーも少なくないはず。

販売期間がそれなりなので過剰な期待は禁物ですが、状態が良ければ良い値段で買い取ってもらえるでしょう。

  • 年式が5年以内
  • 走行距離が浅い
  • 上位グレードである

ことなどがその条件となります。また、

  • 「16GT FOUR」
  • 「15RX Vアーバンセレクション」

などは良い評価となるでしょうし、特殊なグレードであるニスモ」系にもアドバンテージがありそうです。

(2)見た目の状態が鍵!

ジュークに乗るユーザーは、車にこだわりたい、オシャレに乗りたいと思う層です。そのため中古車を買うにしても乗れれば良いというのではなく、少しでも綺麗な状態の車を欲しいと思うはず。

ジュークはそういった趣味にこだわるユーザーが多いと思うので、とにかく見た目が綺麗なことが第一でしょう。

特に室内に関しては、疲労が激しい、汚れや傷が多いとマイナス評価に傾きます。

クロスオーバーSUVではありますが、ほとんどが街乗りメインとなるであろうジュークなので、車の見た目にこだわる女性ユーザーにも人気があると考えられるため清潔感の維持は重要です。

(3)専門店もあたってみて!

特にジュークRやニスモなど、マニア要素がより強い車両の場合は一般的なお店で見てもらうよりも、スポーツカーなどその手の車専門店に見てもらったほうが得策です。もし特別な改造をしているならなおさです。

多くの車はノーマルな状態ほど査定時に好まれるものですが、ジュークのような趣味車ならセンスの良い改造が受け入れられることもありますし、それも専門店ならではの要素なので、ディーラーなどでの下取りでは真価を発揮できないかもしれません。

まとめ:ジューク売却時のポイントは?

levogu-satei

販売期間が一定以上たっているので、希少性など特別な価値はあまり期待できません。できるだけ状態が良いうちに売るのが基本となるでしょう。

そうなると、新型発表の前には売却を決めておきたいですね。

それも含めるとディーラーでの下取りよりも車一括査定サイトなどで複数の業者に査定してもらうとより高い査定額を期待できるでしょう!

おすすめの車一括査定ランキング

あなたにおすすめの記事