この記事ではソリオの買取価格・査定相場について紹介しています。

コンパクトトールワゴンとして高い実用性を誇るスズキ「ソリオ」は近年着々と人気を高めてきた注目のモデルです。

初代は“ワゴンRワイド”、その後は“ワゴンR+”、“ワゴンRソリオ”と車名を変え、2005年に現在のソリオに落ち着きました。

軽自動車界で売れ筋のトールワゴンを普通車にも、という路線のソリオで、正直登場した当時の人気は奮わないものでしたが、3代目になってイメージを刷新したあたりから徐々に人気を獲得!

直近の新車販売台数ランキングでもソリオは20位以内をキープし続けるなど健闘しています。

おすすめの車一括査定ランキング

ソリオの買取価格・査定相場

お手持ちのソリオを売却する場合、あらかじめ実際の売却額を調べておくことはとても重要です。

では早速、ソリオの売却額の一例を見てみましょう。

タイプ・年式

走行距離

査定額

ブラックアンドホワイト(2015年式)

0~1万km

121.3万円

X(2011年式)

4~5万km

56.2万円

S(2012年式)

6~7万km

29.3万円

Gリミテッド(2014年式)

2~3万km

65.9万円

ハイブリッドMX(2015年式)

0~1万km

130.6万円

ハイブリッドMX(2015年式)

0~1万km

125.8万円

バンディット ベースグレード(2012年式)

3~4万km

81万円

バンディットDJE Jスタイル(2015年式)

0~1万km

124.6万円

バンディット ハイブリッドMV(2016年式)

0~1万km

150.5万円

バンディット ハイブリッドMV 4WD(2016年式)

0~1万km

171.4万円


ノーマルモデルとバンディット、ハイブリッドモデルを含めた買取実例です。売れ始めた3代目モデルが圧倒的で、それ以前のモデルはあまり見かけないはず。

また、現行型のソリオも販売期間が浅いため、中古車での流通量はかなり少ない現状になります。

派生車種も含めると沢山のグレードがラインアップされているソリオは、年代やグレードによって買取価格に差があるので注意しましょう。

ソリオを高く売るためには?

(1)ソリオの高額査定の対象は現行モデル!

2015年8月に発売となった4代目ソリオ。

この現行モデルなら、暫くは高値の査定額となるはずです。発売から間もない新型車というだけで評価は高いですし、ソリオ自体も着実に人気を広めています。

コンパクトトールワゴンという実用性もアピールポイントになるので、良い査定額が待っているはず。特に、

  • バンディット
  • ハイブリッドモデル

は有利になると思います。バンディットはノーマルモデルと一味違う存在感のあるデザインが人気ですし、ハイブリッドモデルは言うまでもなく維持費が優秀です。

ノーマルでも上級グレードなら高く買い取ってもらえるでしょうし、ハイブリッドとバンディットで上質仕様ならなおさらでしょう!

(2)3代目ソリオは状態次第

1つ前のモデルのソリオ、こちらが中古車でもメインの車になります。

ソリオ人気が高まってきたキッカケのモデルなので、街でよく見かけるのもこの代のソリオでしょう。

人気と実用性の面ではそれなりの価値が期待できるのですが、状態が悪ければ相場以下となることも予想できます。

ただでさえ新型ソリオが存在する状況ですから、今後は価値が下がる一方だと思われます。

後期型で内外装が綺麗、走行距離が浅いといった良い条件以外ですと、そこまで高い価値はつかないかもしれませんし、シエンタフリードなど、ライバル車も人気の高いモデルばかり。

また、これらの改良やモデルチェンジなどにも人気や評価が影響を受けます。

古いソリオであるほど、これらの要素に対抗することは困難ですので、なるべく良い状態で、複数の業者に見てもらうことが大切ですね。

まとめ:ソリオ売却時のポイントは?

levogu-satei

2代目ソリオ以前のモデルを手放したいという場合は、残念ながら価値がつかないものも出てくるでしょう。古いということだけでなく、あまり人気がないモデルなので仕方ありません。。。

今は人気があっても、その当時に売れていない車なので中古車市場でも評価が良くないのです。

今現行型のソリオに乗っていて、ゆくゆくは売却を…と考えている場合は、今のうちから傷や汚れに注意し、定期的な点検も欠かさないようにしましょう。

基本的には大衆的なモデルになるので、派手にカスタマイズするのも避けたほうが無難ですね。

そして少しでも高く車を買い取ってもらいたいと考えるのであれば、当サイトで紹介している車一括査定サイトを利用することをお勧めします。しかし、

結局どれに申し込むのが一番いいの!?

そう思う人もいるはずですので、次の記事で一括査定サイトをランキングにしてみましたので、あなたと一番相性の良さそうな車一括査定サイトを選んでみてください。
おすすめの車一括査定ランキング

3. 車一括査定サイトおすすめランキングベスト5

かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!
たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる! 業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。
24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。
業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。 提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!
特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト
 
カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!
参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー
リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。
一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。
特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト
 
ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!
芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。 何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!
私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。
従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。
特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る
 
カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社
車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。
新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。
200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。 入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね
 
ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!
などバランスのとれた車一括査定会社です。 申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀
平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。
ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。
特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
あなたにおすすめの記事