煽り運転とは/違反点数は!?罰則や罰金、対策について

2017年6月に東名高速で起きた死傷事故がきっかけとなり、煽り運転は社会問題化しました。煽り運転はそれ以降も頻発しており、最近では各地で煽り運転を繰り返していた男が逮捕されています。

「そもそも煽り運転ってどんなの!?」

「違反点数とか罰金とかどうなってるの!?」

とお考えの方もいるのではないでしょうか。遭遇したくない煽り運転ですが、事前に煽り運転がどういったものかを知っておくと対策も出来そうですよね。

そこで今回は煽り運転についてまとめました。最後まで読んでいただく事で、

  • そもそも煽り運転とはどんな運転なのか?
  • 煽り運転に適用される罰則や罰金や罰則などはあるのか?
  • 煽り運転にあった際の対処法

など、様々な角度から煽り運転を見ていきます。ぜひ、ここで煽り運転に対する耐性をつけておきましょう。

スポンサーリンク

煽り運転とは!煽り運転に該当する具体的な行為例は?

まず始めにどのような運転が煽り運転とされるのでしょうか。ここでは煽り運転に該当する具体的な行為について見ていきましょう。

①車間距離を詰めたり幅寄せをする

車間距離を詰めたり異常な幅寄せをすると煽り運転と見なされます。

②進路を譲るように無理強いする

進路を譲るように無理強いする行為も煽り運転となります。

③相手の車を追い回す

相手の車を追い回す行為も危険なので煽り運転となります。

④急ブレーキをかける

相手の車の前に割り込み、急ブレーキをかける行為も、追突の危険があるので煽り運転となります。

⑤クラクション、パッシング、ハイビーム

クラクションを鳴らしっぱなしにしたり、パッシングを繰り返したり、ハイビームを点けっぱなしにすることも煽り運転と見なされます。

⑥暴言を浴びせる

窓越しに暴言や罵声を浴びせる行為も煽り運転となります。

普通に運転している限りこういった行為をする時点でおかしいと感じますよね。では、そんな煽り運転が原因で適用される罪はどういったものがあるのでしょうか?

煽り運転が原因で適用される罪とは!?

煽り運転が原因で事故などになった場合には、どのような罰則が適用されるのでしょうか。順を追って見ていくことにしましょう。

煽り運転が原因の罪その1:道路交通法違反

まず適用されるのは道路交通法です。

道路交通法26条では前を走行する車とは、安全な車間距離を取るように義務付けています。つまり、煽り運転により、異常な距離まで車間を詰まらせると車間距離保持義務違反となります。

  • 一般道の場合:5万円以下の罰金
  • 高速道路の場合:3ヶ月以下の懲役か、5万円以下の罰金

が科せられます。一般道でも危険な行為ですのに、高速道路での煽り運転なんてもってのほかですよね。

煽り運転が原因による罪その2:暴行罪

意外に思われるかも知れませんが、煽り運転は暴行罪に問われることがあります。そもそも暴行罪というのは、人に対して不法な有形力を行使すると成立します。

そして煽り運転も、人に対する不法な有形力の行使と見なされるので、成立するというわけですね。

暴行罪:2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金

が科せられます。

煽り運転が原因による罪その3:危険運転致死傷罪

煽り運転の結果交通事故が起こり被害者が死傷した場合には危険運転致死傷罪に問われることになります。極めて危険な運転により事故を起こすと適用されることになります。

危険運転致死傷罪:懲役15年以下

罰則もとても重いものとなります。

煽り運転が原因による罪その4:殺人罪

煽り運転の結果、被害者を死亡させると殺人罪に問われることもあります。実際にバイクを追い回して追突事故を起こし、被害者が死亡したケースでは殺人罪で立件されています。

罰則は当然重く死刑または、無期懲役もしくは5年以上の懲役刑と定められています。では、そんな煽り運転なのですがどこまでいくと煽り運転と見なされてしまうのでしょうか。

それを知っている事で自分の運転も気を付けれそうですよね。

スポンサーリンク

煽り運転の逮捕基準とは?どこまでが煽り運転になる?

実は煽り運転には明確な規定はありません。

したがって現状では逮捕基準も曖昧と言わざるを得ないでしょう。ただ、これまで逮捕されたケースを見てみると、明らかに危険と言える行為があったのかどうかで判断されているように思えます。

つまり警察が悪質と認めるか否かで逮捕されるかどうか決まります。

煽り運転に遭遇した時の対処法は!?

それでは不幸にも煽り運転の被害者となった場合にはどのように対処すればいいのでしょうか。具体的にご紹介したいと思います。

煽り運転への対処その1:窓を閉めすべてのドアの鍵を掛ける

煽り運転で無理に停車させられた場合は、窓を閉めすべてのドアの鍵を掛けて下さい。降りてきた相手に物を投げ込まれたり、殴られたりする危険があるためです。

煽り運転への対処その2:通報する

相手が執拗に煽り運転を繰り返すようなら警察に通報しましょう。警察への通報は運転中に行うことになりますが、その行為を咎められることはありません。

近年、煽り運転には警察も敏感になっているので、すぐに駆けつけてくれるはずです。

煽り運転への対処その3:やり返してはいけない

相手が煽り運転をしてきたからといって、こちらも煽り運転でやり返してはいけません。相手の行為はエスカレートしますので事故に繋がることになります。

あくまでも煽り運転には冷静な対処が必要です。

煽り運転への対処その4:安全な場所に避難する

煽り運転に遭い身の危険を感じた場合は、路肩や駐車場など安全な場所に避難して下さい。その際はなるべく人目が多い場所がいいでしょう。

煽り運転への対処その5:記録に残しておく

煽り運転をされた時にはスマホや携帯で動画を撮影して記録を残しておきましょう。ドライブレコーダーが付いていればベストです。

では、そんな危険な煽り運転から自分自身を守るためできる事はあるのでしょうか。

煽り運転から自分を守る為に心がける事

煽り運転から身を守るためには、いくつか心がけることがありますので順に見ていきましょう。

①車間距離を取る

前の車との車間距離は十分とるようにしましょう。車間距離を詰めると前の車は煽られているように感じる恐れがあります。

相手が怒って煽り返してきたら厄介ですので車間距離は取るようにしましょう。

②急停車、急発進、急ハンドルはしない

車で「急」の付く動作を行うと、周囲の車にプレッシャーを与えることになります。中には腹を立てて煽り運転をしてくる場合もあるので注意しましょう。

③ブレーキは頻繁に踏まない

ブレーキを頻繁に踏むような運転は周囲に不安感を与え、イライラした車から煽り運転をされる可能性があります。

ブレーキは必要なときにだけしっかり踏むようにして下さい。

④道を譲る

特に高速道路では追い越し車線を走り続けてはいけません。追い越し車線を走行中に後ろから速い車が来たらすぐに譲るようにしましょう。

これは一般道でもそうするようにしましょう。

⑤ドライブレコーダーを付ける

多少費用はかかりますがドライブレコーダーを付けておけば証拠が残るので安心です。ドライブレコーダーが付いていることをステッカーなどでアピールするのもオススメです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は煽り運転について見てきました。まずは煽り運転をされるような運転はしないように注意しましょう。

そして理不尽な煽り運転をされた時には身の安全を最優先にして下さい。そして警察への通報はためらわずにしましょう。

煽り運転は社会問題化しています。政府与党内でも煽り運転の厳罰化を検討し始めています。早ければ次の国会で道路交通法が改正されるかも知れません。

そうなれば危険なドライバーは路上から追放される事になるでしょう。それまでは自己防衛を心がけるしかありませんので今回紹介した内容を十分に理解して日々の安全運転に努めましょう。

お得に車を買い替えたい方は必見!

あなたは今まで、車を買い換えるときディーラー下取りに出してきましたか?実はそれ、確実に損しています

 

下取りではなく、買取専門店に売るほうが確実に高く売れるのです。私の愛車であるプリウス(8年落ち6.5万キロ)を査定したところ、54万円の値段がつきました。

 

ちなみに、下取り価格は21万円でした。

 

33万円UPです。

 

あなたも愛車を高く売って、お得に車を買い替えちゃいましょう。

車一括査定サイトおすすめランキングベスト5
かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!

たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる!

業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。

24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。

業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。

提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!

特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト

 

カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!

参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー

リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。

一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。

特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト

 

ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!

芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。

何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!

私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。

従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。

特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る

 

カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社

車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。

新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。

200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。
入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。

特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね

 

ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!

などバランスのとれた車一括査定会社です。

申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀

平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。

ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。

特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事