スマートキーで施錠

コンビニなどで車のエンジンを掛けたまま用を済ます人を見かけたりします。ドアをロックしていないこともあるようですが、あれって大丈夫なんでしょうか。

そもそもエンジン掛けっぱなしの状態で、ドアロックをすることは出来るのかどうかも疑問ですよね。そこで今回は、

  • 車のエンジンを掛けたままロックすることが出来るのかどうか
  • アイドリングの状態で車は大丈夫なのか

などの素朴な疑問について調べてみることにしました。実は色々問題がありそうなんです。最後まで注意して読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

車のエンジンかけっぱなしでロックすることはできるの?

スマートキー

メカニカルキーの車であればエンジンを掛けたまま車から降りて、スペアキーでドアロックをすることは簡単です。

最近普及しているスマートキーの場合、エンジンを停止させずに降りるだけでドアロックは掛かるはずですが、何らかの安全装置と連動している場合は、プリウスの様にピーピーと警告されるかも知れません。

メーカーや車種によって異なりますからこの部分は一概には言えませんが、仮に車のエンジンをかけっぱなしのままというのは様々な危険性が潜んでいるのです。

車のエンジンかけっぱなしは様々な危険性がある!

危険

車のエンジンを掛けっぱなしにしてドアロックもせずに車を離れると様々な危険が待ち構えています。そして実は罪に問われることもあるんです。

くれぐれも安易に車のエンジンをかけっ放しで何かをする事は控えましょう。

1盗難の危険性

ドアロックもせずにエンジンを掛けっぱなしにしておくのは、泥棒に車を差し出しているのと同じです。全国で車を使った様々な犯罪が起きていますが、犯行に使用された車の中には盗難車も少なからず含まれています。

二次犯罪防止という観点からも、エンジン掛けっぱなしで車から離れることはするべきではありません。

外国などでは車に施錠をしているにも関わらず、車のオーナーがコンビニに買い物に行っている数分の間に盗まれる事案も多くあります。

日本では少ないのかもしれませんが、エンジンかけっ放しで車を離れるのは控えましょう。

2誤作動を起こす可能性がある

最近の車は電子化が進みかなり複雑になっています。機械は複雑になればなるほど、故障や誤作動を起こす可能性が高くなります。

エンジンを掛けたまま放置された車が誤発進をしないとは言い切れませんよね。

人の多いコンビニやショッピングモールで車が誤発進をしたらどうなるか。用意に想像がつきます。

3停止措置義務違反になる事も!?

意外に思われるかも知れませんが車を停車して離れる場合はエンジンを切らないと道路交通法違反になるんです。その法律とは「道路交通法第七十一条」です。条文を見てみましょう。

道路交通法(運転者の遵守事項)

第七十一条 車両等の運転者は、次に掲げる事項を守らなければならない。

五 車両等を離れるときは、その原動機を止め、完全にブレーキをかける等当該車両等が停止の状態を保つため必要な措置を講ずること。

五の二 自動車又は原動機付自転車を離れるときは、その車両の装置に応じ、その車両が他人に無断で運転されることがないようにするため必要な措置を講ずること。

いかがでしょうか。エンジンのかけっ放しで車を離れる事は立派な違反行為になるんです。停止措置義務違反は、

免許点数:1点

  • 乗用車:6000円
  • 大型車:7000円
  • 二輪車:6000円
  • 原付き:5000円

の反則金を支払わなければなりません。

このことを知っているカーオーナーがどれくらいいるのか分かりませんが、少なくともこの記事を読んでいる貴方は違反しない様に心がけましょうね。
スポンサーリンク

車のエンジンかけっぱなしは何時間もつのか!?

アイドリングの車

エンジンを掛けっぱなしで車から離れると道路交通法違反になることはわかりましたが、時には車のエンジンを掛け続けなければならない事態もあります。

立ち往生が発生した時がこれに当たりますが、車はアイドリング状態では何時間くらい持つものなのでしょうか。

ここでは少し視点を変えてアイドリング時に消費されるガソリンの量などについて見ていくことにしますね。

アイドリング時の燃費やガソリンの減りは?

アイドリング時に消費するガソリンの量が分かれば、後は計算するだけで答えが出るはずです。JAF(日本自動車連盟)によるとアイドリング時のガソリンの消費量は10分間で約130ccだそうです。

それでは計算してみましょう。まずはエアコンを使用しない状態からです。

1時間:130cc×6=780

1時間で0.78リットルの消費となります。ガソリンタンクの容量が40リットルだとこうなります。

40リットル÷0.78=51.28(時間)

ガソリンが満タンであれば51.28時間持つということがわかりました。つまり丸々2日は大丈夫ということですね。

車のエアコンをつけた状態だと?

車のエアコンを稼働させると、当然燃費は低下します。これは概ねの数字ですがエアコン未使用時の1.3倍ほど燃費が悪くなると言われています。それを踏まえて計算するとこうなります。

40リットル÷(0.78リットル×1.3)=39.45(時間)

ガソリンが満タンでエアコンを使用している場合は39.45時間持つ計算になります。

エンジンつけっ放しでバッテリーは大丈夫!?

カーバッテリー

アイドリング状態の車は14~16アンペアの電気を消費しています。ですから*オルタネータが14~16アンペア発電していれば需要と供給が釣り合うのでバッテリーは大丈夫ということになります。

※オルタネータとは電気を生成する発電機

ただ夏場などエアコンを使用している場合は消費する電気は増えてしまいますよね。仮にエアコンの風量を最大にしていた場合は18アンペアの電気を消費するのでバッテリーの電気を使うことになります。

そうなるとやがてバッテリーに蓄電された電気が無くなることになりますので、結果、バッテリーが上がることになるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。車のエンジンを掛けっぱなしにするとどうなるのか、様々な角度から見てきました。まずは停車して車から離れる場合は必ずエンジンを切ることを習慣にしましょう。

こんな事で道路交通法違反に問われるのもバカバカしいですもんね。

それからやむを得ずエンジンを掛けたままの状態にする時は、バッテリーが上がってしまうかもしれませんのでエアコンなど電気を消費するものをなるべく使用せず過ごすことを意識したいですね。

お得に車を買い替えたい方は必見!

あなたは今まで、車を買い換えるときディーラー下取りに出してきましたか?実はそれ、確実に損しています

 

下取りではなく、買取専門店に売るほうが確実に高く売れるのです。私の愛車であるプリウス(8年落ち6.5万キロ)を査定したところ、54万円の値段がつきました。

 

ちなみに、下取り価格は21万円でした。

 

33万円UPです。

 

あなたも愛車を高く売って、お得に車を買い替えちゃいましょう。

車一括査定サイトおすすめランキングベスト5
かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!

たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる!

業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。

24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。

業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。

提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!

特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト

 

カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!

参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー

リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。

一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。

特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト

 

ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!

芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。

何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!

私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。

従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。

特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る

 

カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社

車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。

新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。

200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。
入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。

特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね

 

ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!

などバランスのとれた車一括査定会社です。

申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀

平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。

ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。

特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事