プリウスと軽自動車の維持費はどちらが高い?年間維持費を比較

プリウス買うか軽自動車買うか迷ってるんだよね

プリウスと軽自動車ならどっちの方が維持費が高いの?

ハイブリッド車の代名詞TOYOTAのプリウスと維持費の安い軽自動車ですが、購入する場合どちらの方が維持費がお得なのでしょうか。

プリウスの燃費が良いのはご存知だと思いますが、軽自動車ももちろん燃費は良いですよね。それぞれの年間維持費がどれくらい差があるのかは気になるはずです。

そこでこの記事では現プリウスオーナーの私が、プリウスと軽自動車の月間維持費や年間維持費を徹底的に比較してみました。

最後まで読んでいただく事で、プリウスと軽自動車それぞれの維持費がどれがどれくらい違うのかも分かりますので、是非購入の際の参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

プリウスと軽自動車の維持費はどちらが高い?

車の維持費には、

  • 毎年かかる「自動車税」や「任意保険」の料金
  • ガソリン代やメンテナンス代

などがあります。駐車場を借りているなら、駐車場代も維持費になりますよね。プリウスと軽自動車ではどれくらい違うものなのかそれぞれを具体的に比較してみましょう。

まずは税金面の比較からです。

【税金面の比較】プリウスと軽自動車

自動車税は毎年支払う税金です。

もし支払いが滞ると遅延金が発生するだけではなく車検を受けることが出来なくなります。さて、プリウスは1.8Lのエンジンを積んだ小型車です。

車名 自動車税
プリウス(1.5〜2.0L) 39,500円/年
軽自動車 10,800円/年

税金はプリウス(1.5〜2.0L)の場合、39,500円が課せられることになります。一方、軽自動車は10,800円と優遇されています。

税金面は軽自動車の方が28,700円安く、圧倒的に軽自動車の方が有利ということになります。

 

▶︎プリウスの車検費用の相場について

【保険料の比較】プリウスと軽自動車

自賠責保険は強制ですが任意保険にも加入している方がほとんどだと思います。万が一の為に加入している任意保険の料金は加入者が、

  • ゴールド免許か否か
  • 年齢
  • 等級

などによっても変わってきます。また車両保険を付けるかどうかでも大きく変わります。

車両保険を付けない任意保険料は、プリウスと軽自動車では大きく違いはありません。

年間で30,000〜60,000円くらい

になるかと思います。

つまり保険料での維持費に関しては、ほとんど違いはないと言えます。

 

▶︎プリウスの保険料は高い?安い?

【ガソリン費用の比較】プリウスと軽自動車

ガソリン代から見た場合の維持費はどうでしょうか。

現行の四代目プリウスの実燃費はFF車で23km/Lくらいです。軽自動車ではダイハツのミラ・イース(ノンターボ車)の場合、22km/Lを誇ります。ほぼ誤差の範囲内の数字ですから、プリウスとミラ・イースを比較した場合、ガソリン代はほぼ変わらないということになります。

小型車で軽自動車と変わらない燃費というのはさすがハイブリッド車のプリウスといったところですね。

ちなみに年間走行距離が8,000kmならガソリン代は年間45,000円程度になります。

【車両価格の比較】プリウスと軽自動車

プリウスとミラ・イースの車両価格は以下の通りとなっています。

車名 車両価格
プリウス 251〜347万円
ミラ・イース 84〜134万円

1.8Lのハイブリッド車と軽自動車ですから価格は倍も違ってきます。

車両価格の比較ではミラ・イースの圧勝となってしまうのは仕方がないと言えますね。

【メンテナンスの比較】プリウスと軽自動車

それではメンテナンス代はどうでしょうか。

【法定12ヶ月点検の料金】

  • プリウス・・・20,000円程度
  • 軽自動車・・・10,000円程度

かかります。他にオイル交換やワイパー、タイヤなどの交換を考えると、プリウスは年間で17,000円程度、軽自動車は10,000円程度見ておくといいでしょう。

合計すると、

  • プリウス・・・年間37,000円
  • 軽自動車・・・年間20,000円

ということになります。

軽自動車のタイヤは小径ですので価格が安いことも料金の違いに反映されていると言えそうです。

プリウスと軽自動車の”月間維持費”と”年間維持費”

では、プリウスと軽自動車の”月間維持費”と”年間維持費”ですが前項までの維持費をまとめてみました。まずは年間維持費です。

年間維持費

車名 自動車税 任意保険 ガソリン代 メンテナンス代 合計
プリウス 39,500円 〜60,000円 45,000円 37,000円 〜181,500円
軽自動車 10,800円 〜60,000円 45,000円 20,000円 〜135,800円

年間を通して5万円近く軽自動車の方が安くなるかと思います。では、次にプリウスと軽自動車の月間維持費についてです。

月間維持費

  • プリウス・・・12,625〜15,125円
  • 軽自動車・・・8,817〜11,317円

※内訳は任意保険、ガソリン代、メンテナンス代になります。

スポンサーリンク

プリウスと軽自動車なら総合的にどちらがお得!?

金額のみで比較するなら圧倒的に軽自動車の方が得になります。

しかし、車としての総合性能はプリウスの方が遥かに上です。車がぶつかった場合の受動安全は軽自動車の基準は小型車の基準を下回りますし、端的に言えばプリウスの様な小型車なら助かった事故でも、軽自動車の場合は命を落とす危険性があるということです。

また、動力性能もまるで違います。

長距離を走行した場合の疲労の少なさもプリウスに軍配が上がります。その為、軽自動車とプリウスは使用用途が違うと思っておくと良いかと思います。

軽自動車はあくまでも近所に出かける時の下駄で、プリウスは長距離も楽にこなし受動安全も安心な車です。総合的に考えると私はプリウスの方が良いと思います。

ではそんな両車なのですが、もし中古で購入する場合は何に注意して購入すれば良いのでしょうか?

中古で購入するなら何に注意すると良い!?

プリウスや軽自動車を中古で購入する場合、プリウスのようなハイブリッド車は走行距離に注目してください。年式が新しいことも大事になりますので、5年、5万キロ以内のハイブリッド車を選びましょう。

▶︎中古プリウス2代目、3代目、4代目それぞれの注意点

また、軽自動車の場合は特に修復歴に注意です。

小型車と比較するとただでさえ弱いわけですから、修復歴のある車では命取りになりかねません。車検や点検をきちんと受けている車なら、今の時代ですし走行距離は気にしなくても良いと思います。

▶︎中古車購入時の走行距離の目安

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はプリウスと軽自動車の月間維持費・年間維持費について比較してきました。

軽自動車の車両価格や維持費の安さは確かに魅力的ですね。しかし、一台の車としてみた場合、あらゆる面でプリウスが上回っていると言えそうです。

近所の買い物くらいしか車を使わないのであれば軽自動車でも十分だと思います。ただ、そうでない場合はプリウスに乗った方が総合的に安心かなと思いますし、数ある小型車の中でもプリウスは非常によく出来た車だと言えますよ。

ちなみに以下の記事ではプリウスの大きさや燃費について詳しく紹介しました。

▶︎プリウスの大きさや定員・燃費について

お得に車を買い替えたい方は必見!

あなたは今まで、車を買い換えるときディーラー下取りに出してきましたか?実はそれ、確実に損しています

 

下取りではなく、買取専門店に売るほうが確実に高く売れるのです。私の愛車であるプリウス(8年落ち6.5万キロ)を査定したところ、54万円の値段がつきました。

 

ちなみに、下取り価格は21万円でした。

 

33万円UPです。

 

あなたも愛車を高く売って、お得に車を買い替えちゃいましょう。

車一括査定サイトおすすめランキングベスト5
かんたん車査定ガイド
たった45秒の入力で買取相場がすぐ分かる!

たった45秒あれば車一括査定が申し込みできる!

業界トップクラスの簡単申し込みが可能なのが、その名の通り「かんたん車査定ガイド」です。

24時間どんな時でも短時間で車の一括査定依頼ができるのは、忙しい現代人にとって大きな魅力です。

業者からの連絡を待たずに、申し込み後すぐ査定の概算価格がチェックできるのも嬉しいポイント。

提携業者は現在49社(HPより計算)と大手企業に比べれば少ないですが、地方の買取店などとも多数提携しているため地方ユーザーにとっては心強いはず!

特徴
特徴①:入力する項目も少なく最短32秒の速さであなたの愛車を一括査定します
特徴②:中古車一括査定を考えるならまず利用しておきたいサイト
特徴③:他社で比較する際のベースとなる金額も一括して分かる
特徴④:早く車を売却したい人にはお勧めのサイト

 

カーセンサー
カーユーザーならここは抑えておくべき!

参加企業数500社以上と圧倒的な提携ルートを持つカーセンサー

リクルートが運営しているだけあり、提携している買取業者は精査されているため安心して依頼が出来ます。

一般的な買取りでは敬遠されがちな改造車や廃車寸前の車にも強いと言われており、様々なユーザーの期待に応えてくれるはずです。

特徴
特徴①:中古車買い取り業界では最も有名な一括査定のサイト
特徴②:軽自動車~高級車、改造車や廃車寸前の車でも納得のいく一括査定が望めます
特徴③:中古車一括査定サイトの中で提携会社数も業界ナンバーワン
特徴④:90秒で簡単無料一括申込み
特徴⑤:買取り業者からの電話連絡を減らすことが出来る唯一の一括査定サイト

 

ユーカーパック
今までとは違う新しい形の車一括査定!

芸能人のローラさんがイメージキャラクターを務める人気急上昇中の新しいタイプの車一括査定です。

何と言ってもユーカーパックの最大のメリットは、車一括査定サイト利用時における業者とのやり取りを全てカットできるという点でしょう!

私たちはユーカーパックのスタッフとだけやり取りをすれば良いのです。

従来の一括査定のにありがちだった、申し込みと同時にたくさんの業者から電話が。。。というデメリットが無いのです。

特徴
特徴①:個人情報が買取り業者に流れないので、電話はユーカーパックからのみで安心!
特徴②:申込みを知ったと同時に愛車の買取相場が分かる!
特徴③:オークション形式の買取りなので入札買取額をチェックするだけ!
特徴④:提携している近所のガソリンスタンド等でやり取りが出来る

 

カービュー
カービューはみんカラ運営の大手査定会社

車の情報サイトといえばここ、カービューでしょう。

新車や試乗の情報だけでなく、車一括査定に関してもしっかりとしたサービスを提供しています。

200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時見積もり。利用者はなんと400万人を超え、トップクラスの実績を誇ります。
入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。

特徴
特徴①:200社を超える豊富な買取業者から、最大8社まで同時一括見積もり。
特徴②:利用者が400万人超えで、トップクラスの実績!
特徴③:入力にかかる時間はかんたん車査定ガイド同様、最短45秒。
特徴④:スピーディーな一括査定依頼が実現できるので、忙しい人にもおススメ。
※何より多くのユーザーが利用しているという安心感があるのが良いですし、みんカラを運営している会社ということもあり、車好きならカービューはまず利用したいですね

 

ズバット車買取比較
より多くの査定業者に申し込むならココ!

などバランスのとれた車一括査定会社です。

申し込みフォームへの入力も簡単でわかりやすく、最短1分で査定依頼が完了します。何より、下取りと比較した際の査定額アップ実績が優秀

平均で16万円アップしているほか、プラス10万〜30万未満というユーザーが4割を超えます。

ガリバーやビッグモーター、カーセブンなど安心の大手買取業車はもちろん、地域密着店とも多数提携しているのも魅力です。

特徴
特徴①:参加会社200社以上という豊富な優良一括査定サイト
特徴②:一度の申し込みで10社以上の一括査定を受けることができる。
特徴③:累計利用者数100万人を突破!
特徴④:年中無休でカスタマーサポートが受けれる
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめの記事