この記事ではセレナの買取価格・査定相場について紹介しています。

ファミリーカーの決定版とも言える日産「セレナ」は中古車市場でも根強い人気を誇るミニバン界の王者です。

家族でお出かけする車といえばセレナ!そう言っても過言ではないほど、ファミリーユーザーに大人気のモデルですよね。

実用性に長けるミドルサイズミニバンの中でも、常にトップクラスの売れ行きを誇ってきました。

ヴォクシー/ノアステップワゴンなどライバルが多い中、モデル末期でも新車販売台数で検討してきたセレナ。

フルモデルチェンジしたことでもかなり注目されたモデルです。

おすすめの車一括査定ランキング

セレナの買取価格・査定相場

現行型は販売開始となってすぐということで、1つ前の4代目とそれ以前のモデルの買取実例を見ていきましょう。

タイプ・年式

走行距離

査定額

20RS(2005年式)

6~7万km

10.6万円

20S(2014年式)

3~4万km

93.1万円

ハイウェイスター(2008年式)

7~8万km

43.5万円

20S(2009年式)

17~18万km

27.4万円

ハイウェイスター(2007年式)

6~7万km

29.3万円

ハイウェイスターVエアロセレクション(2010年式)

2~3万km

127.4万円

ライダーS(2005年式)

5~6万km

33.9万円

ライダーa2(2007年式)

9~10万km

43.5万円

ハイウェイスターS-HYBRID(2012年式)

2~3万km

113.6万円

20X S-HYBRID(2014年式)

3~4万km

143.3万円

様々なグレードをラインアップするセレナは4代目に途中追加されたスマートシンプルハイブリッドモデルも話題になりましたね。

日産お馴染みのハイウェイスター、オーテックジャパン扱いのライダーなどバリエーション豊かで、ファミリーカーとして鉄板のセレナですが、特定のグレードは車好きユーザーにも人気の高い一台なんですよ。

セレナを高く売るためには?

(1)綺麗で状態の良いセレナが◎

4代目セレナに関しては、見た目の状態がいかに良いかが重要なポイントの1つです。

ファミリーカーとしての需要が高いので、子供を乗せるにあたって内装が汚い車は評価がよくありませんし、

  • 室内の清掃が行き届いているか?
  • シミや汚れが無いか?
  • 傷が多くないか?

こういった点が問われるでしょう!走行距離ももちろん大事ですが、

  • 電動スライドドア仕様かどうか
  • カーナビやETCがついている

といったことも求められます。

年式が浅い場合は、上級グレードであることもポイントなので、5年以上古いモデルに関しては、グレードごとの価値もあまりなくなってくるので気をつけてください。

(2)人気はハイウェイスター、ハイブリッド

セレナの売れ筋グレードといえば、やはりハイウェイスター系です。高額査定にはハイウェイスターであることが第一となるでしょう!

2012年に導入されたハイブリッドモデルも比較的年式が浅く、コスパも良いので高評価。

さらに特別なカスタマイズを施したライダー系も特別なアドバンテージを持ちます。これらのグレードで状態が良い車は高額査定の可能性があるので、慎重に査定に挑みましょう。

(3)状態次第では厳しい

美車であれば高く売れる、裏を返せばそうでなければ難しいともいえます。

セレナは中古車市場でもかなり人気で、あれば売れるモデルですが珠数もそれなりなため、状態次第では買い叩かれる危険性も否定できません。

特にミドルサイズミニバンは激戦区なので、他社のモデルチェンジなどにも影響を受けますし、さらにセレナ自体がフルモデルチェンジ直後なため、相場価格の変動によるあおりを受けることになるでしょう。

需要こそ高いものの、付け焼き刃では損をするリスクの方が高いかもしれません。

セレナ売却時のポイントは?

levogu-satei

状態がちょっと良い、もしくは普通くらいでは相場以下の価格もあり得る話なので、ますは室内の清掃をし、少しでも印象をアップさせましょう。

もっと言えば、普段から傷や汚れがつかないようカバーなどで対策する必要があります。

すでに新型が発売になったこともあり、今後は徐々に価値が下がってくると思われる前型セレナですが、できるだけ良い状態での売却も、高額査定を得る秘訣です。

こういったことも踏まえると、やはり当サイトでも紹介している車一括査定サイトなどを利用し、さらに高い査定額も狙いたいですよね。

おすすめの車一括査定ランキング

車売るなら下取り以外をオススメします!

私は過去に新車購入の為にお世話になっていたディーラーに車の下取りをお願いしたことがありました。しかし、下取りの査定額は予想をはるかに下回る査定額でした。


当時、一旦ディーラーの下取りを諦めて「車一括査定」へ試しに申し込みをし、登録してある複数の業者に同時査定をしてもらった結果、ディーラーよりも最大で276,000円の価格差があったのです。

申し込み自体も簡単ではじめに「概算金額」を知る事もでき、愛車の現時点での「相場金額」も知ることができました。


無料一括査定であれば一度の申し込みで最大10社の買取金額と比較することができますし、何より申し込み自体も1分程度で終わりますのでオススメです。


►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。


あなたにおすすめの記事